« »

FT-Tourで初のフルラウンド

03.日本のゴルフ場

[総武カントリークラブ印旛コース ]

2010年8月12日 22:02

今年の3月にハワイでゴルフしたときに絶好調だったので、ご褒美にハワイで購入したFT-Tour。

その直後の帰国ラウンドから絶不調に陥ってから、FT-Tourをほとんど使用することもなく封印。

この日は試しにFT-Tourを最初から最後まで使用してみることにしてみました。

ややフック気味にグリップしてスイングするとフェードっぽいボールが出てまずまず。

結果は後半にリズムがおかしくなり、崩れてしまいましたが全般的に手ごたえあり。

コースは、千葉県の総武カントリークラブ印旛コース。

印旛コースは、全米トーナメント協会競技委員長として活躍したジャック・タトヒルが監修して1987年に全面改装されたコースで、フラットな林間コースでしたが、木が巧みに配置されていて戦略的なコースでした。

ジャック・タトヒルはあのオアフ島の難コースのコオラウGCを設計した人物としても有名。

レギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 473ヤード パー5

フラットなロングホール

ティーショットは右のラフに。

二打目もまずまず。

三打目がグリーン右手前のラフに。4オン2パットのボギー

 

2番ホール 350ヤード パー4

右にクリークがあるミドルホール

ティーショットはナイスショットでフェアウェイキープ。

右には池があります。二打目がグリーン右手前のバンカーに。

バンカーショットをホームランして左奥のバンカーに。。。ピンチ。。。

このバンカーショットを何とかピンそば1mに。1パットのボギー。

 

3番ホール 328ヤード パー4

右に池が続くミドルホール

 

03aSN3J0584.jpgただいまスライサーの私にとってはプレッシャーのかかるホール。狙いを左に狙ってショット。

またまたナイスショットでフェアウェイキープ。

二打目がすくい打ちでショート。3オン2パットのボギー

 

4番ホール 140ヤード パー3

フラットなショートホール

ティーショットはグリーン手前に。2オン2パットのボギー

 

5番ホール 480ヤード パー5

左ドッグレッグのロングホール

ティーショットはスライスして右のバンカーに。

二打目のバンカーショットは右の林の中に。木にあたりコース内にキック。ラッキーでした。

3打目がグリーン手前に。4オン2パットのボギー

 

6番ホール 160ヤード パー3

右OBのショートホール

ティーショットは右のバンカー奥のラフに。2オン2パットのボギー

ここまで何とかボギーペース。久しぶりです。

 

7番ホール 383ヤード パー4

ストレートなミドルホール

ティーショットはフェアウェイキープ

4オン2パットのダボ

 

8番ホール 409ヤード パー4

距離のあるミドルホール

写真は二打目からの風景。

ティーショットなフェアウェイキープ。3打目がグリーン右手前のバンカーに。

四打目をグリーンオーバー。5オン2パットのトリ。

 

9番ホール 318ヤード パー4

右に池があるミドルホール

ティーショットは右の木狙い。ナイスショットで木越え成功。

二打目がショートしてグリーンエッジに。パターで寄せて1パットのパー

前半はティーショットが安定して久しぶりにゴルフらしいゴルフができました。

47(16パット)

 

10番ホール 498ヤード パー5

右ドッグレッグのロングホール

ティーショットはナイスショットでフェアウェイキープ

二打目のユーティリティーが高い球でスライスして右の林の中に。

三打目が林から出ず、四打目でコース内に戻して5オン。2パットのダボ。

 

11番ホール 355ヤード パー4

二打目がやや打ち上げになっているミドルホール

ティーショットは右のラフに。

二打目がグリーン左手前のラフに。3オン2パットのボギー

 

12番ホール 390ヤード パー4

右OBのミドルホール

ティーショットはスライスして右のラフに。

二打目はコース内に出すだけ。

3オン2パットのボギー

 

13番ホール 474ヤード パー5

フラットなロングホール。グリーン手前に大きな木があるロングホール

ティーショットは右のラフに。

二打目をフェアウェイに。グリーンは木越えで手前にもバンカーがあるので左の花道を狙うことに。

三打目がナイスショットで狙い通り。4オン2パットのボギー

私のゴルフはボギーゴルフ。調子のよかった頃のようなゴルフができています。

 

14番ホール 166ヤード パー3

左にバンカーがあるショートホール

ティーショットはショートしてグリーン手前に。2オン2パットのボギー

 

15番ホール 375ヤード パー4

右OBがグリーンまで続くミドルホール

ティーショットがスライスしてしまいOB。ゆったりとしたスイングでティーショットできていたのですが、リズムがおかしくなりスライスしてしまいました。

打ち直しは真っすぐ飛んでフェアウェイの右のラフに。

四打目はトップしてミスショット。五打目がすくい打ちでショート。6オン2パットのダブルパー

 

16番ホール 312ヤード パー4

右に池がある打ち上げのミドルホール

ティーショットはフェアウェイキープ

二打目は打ち上げ。右には池があり1ペナです。

二打目はスライスしてしまい池のほうに。。1ペナ。4オン2パットのダボ。

 

17番ホール 131ヤード パー3

右に池があるショートホール。この日のティーはバックティーと同じ位置にありピンまで165ヤードぐらい。

ティーショットはややスライス気味のボールが風に流されて池ポチャ。

3オン2パットのダボ

 

18番ホール 399ヤード パー4

左にドッグレッグしているミドルホール

写真は二打目地点からの風景。

ティーショットがスライスして右の林の中に。二打目は出すだけ。3打目はグリーンまで残り100ヤード。

4オン。最後に3パットしてしまいトリで終了。

後半は53(19パット)

トータルは100(35パット)

15番ホールから崩れてしまい、またまた3桁でしたが、だいぶ、良い感じに戻ってきている気がします。

気をつけている点は、ゆったりとボディーターンを意識したスイングにする点

これがたまたまなのか、再び90台を出せるようになるかは次のラウンドで確かめたいと思います。

次回もFT-Tourでラウンドしてやる~


Comments

comments

“FT-Tourで初のフルラウンド” への4件のフィードバック

  1. makoto より:

    hallyさん、おはようございます!icon:face_smile
    復調の兆し・・・ボギーが多くて良い感じじゃないですか?!
    先日のスイング写真を拝見して、インパクトの時に左脇が空いて
    いるのが大層気になったのですが・・・
    昨年のように思い切り振りきれるスイングが戻ったら、もう大丈夫
    でしょう。icon:body_biceps

  2. harry より:

    makotoさん
    ありがとうございますicon:ecstoramation
    何とかようやく上向いてきた感じがします。
    長いトンネルですが、抜けだしたいと思ってますicon:note

  3. やきそばパンZ より:

    こんにちは。
    いよいよFT-Tourがフル参戦ですか。(^^)
    いいなぁ。

  4. harry より:

    やきそばパンZさん
    はい。試しにFT-Tourでラウンドしてみました。
    やっぱり打感が気持ちよいですicon:face_smile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »