« »

かつて男女同時開催の東海クラシックで会場だったコース

03.日本のゴルフ場

[三好カントリー倶楽部 東コース]

2017年4月22日 10:20

愛知県の三好カントリー倶楽部 東コース。

西コースと同じく、開場は1961年で設計はJ・E・クレーン。

西コースは以前ラウンドしています。西コースの記事はこちら「男子ツアーの東海クラシック開催コース

東コースは、かつて三好カントリー倶楽部で1970年に始まった男女同時開催の東海クラシックの開場として使用されていました。

1970年の第1回~1982年の第13回までは東コースが男子の試合会場、西コースが女子の試合会場で、1983年以降、西コースが男子、東コースが女子に入れ替わり、それ以降、男子ツアーは2017年現在まで西コースで開催。

女子は1993年の第24回まで東コースが使用されていました。(その後、女子は1994~2006年までは涼仙ゴルフ倶楽部に、そして2007年以降は新南愛知カントリークラブ美浜コースに変更になりました。)

ティーはレギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 380ヤード パー4

打ち下ろしでストレートなパー4

01aDSC01436

01bDSC01437

 

2番ホール 540ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

02aDSC01438

02bDSC01439

02cDSC01441

 

3番ホール 350ヤード パー4

03aDSC01442

グリーンに向かって打ち上げ

03bDSC01443

 

4番ホール 145ヤード パー3

打ち下ろしでグリーン左サイド手前に池があるパー3

04DSC01445

 

5番ホール 460ヤード パー5

05aDSC01446

05bDSC01447

グリーンに向かって打ち上げ

05cDSC01448

 

6番ホール 315ヤード パー4

距離の短い打ち下ろしのパー4

06aDSC01450

06bDSC01451

 

7番ホール 150ヤード パー3

打ち上げのパー3

07DSC01452

 

8番ホール 400ヤード パー4

距離のあるパー4

08aDSC01453

08bDSC01454

08cDSC01455

 

9番ホール 395ヤード パー4

09aDSC01456

09bDSC01457

グリーン手前は窪地に。

09cDSC01458

 

10番ホール 155ヤード パー3

打ち上げのパー3

10DSC01459

 

11番ホール 495ヤード パー5

やや右ドッグレッグのパー5

11aDSC01460

11bDSC01461

11cDSC01462

 

12番ホール 395ヤード パー4

12aDSC01463

12bDSC01464

 

13番ホール 330ヤード パー4

距離の短いパー4

13aDSC01466

13bDSC01467

 

14番ホール 315ヤード パー4

距離が短く、打ち下ろしで右にかなりドッグレッグしているパー4

14aDSC01468

14bDSC01470

 

15番ホール 340ヤード パー4

打ち下ろしのパー4

15aDSC01471

セカンド以降は緩やかな打ち下ろし

15bDSC01472

15cDSC01473

 

16番ホール 505ヤード パー5

16aDSC01474

16bDSC01475

16cDSC01477

 

17番ホール 170ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

17DSC01478

 

18番ホール 395ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

18aDSC01481

セカンド以降は打ち下ろし

18bDSC01482

18cDSC01484


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »