« »

不知火海を見渡せるコース

03.日本のゴルフ場

[不知火カントリークラブ]

2017年8月17日 09:37

熊本県の不知火カントリークラブ。

開場は1987年。設計は佐藤健。監修を杉原輝雄が担当。

九州本土と天草諸島に囲まれた内海の八代海を見渡せる高台に造られています。

八代海は夏の深夜、海上に現れる不知火が見えることから不知火海とも呼ばれています。

グリーンはメインとサブの2グリーン。

この日はメンテナンス中だからでしょうか、メインとサブを併用して使用していました。

(※記事中のヤードはメイングリーンの距離で記載しています。)

ティーはレギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 323ヤード パー4

距離が短く緩やかな打ち上げのパー4

01aIMG_0963

01bIMG_0964

 

2番ホール 334ヤード パー4

距離が短く打ち上げているパー4

02aIMG_0965

02bIMG_0966

グリーンから振り返った風景。不知火海が見えます。

02zIMG_0967

 

3番ホール 152ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

03IMG_0968

 

4番ホール 328ヤード パー4

距離の短い打ち下ろしのパー4

04aIMG_0969

04bIMG_0970

グリーンから振り返った風景

04zIMG_0971

 

5番ホール 470ヤード パー5

池越えで右ドッグレッグのパー5

05aIMG_0972

セカンド以降は打ち上げ

05bIMG_0973

サードショットはかなりの打ち上げになります。

05cIMG_0974

 

6番ホール 379ヤード パー4

打ち下ろしの右ドッグレッグのパー4

06aIMG_0975

06bIMG_0976

 

7番ホール 448ヤード パー5

距離の短い右ドッグレッグのパー5

07aIMG_0977

07bIMG_0978

07cIMG_0979

 

8番ホール 332ヤード パー4

不知火海に向かって豪快に打ち下ろす距離の短いパー4

08aIMG_0980

08bIMG_0982

 

9番ホール 238ヤード パー3

不知火海に向かって打ち下ろすパー3

09IMG_0983

 

10番ホール 334ヤード パー4

谷越えで緩やかな打ち上げのパー4

10aIMG_0934

10bIMG_0941

グリーンから振り返った風景

10zIMG_0942

 

11番ホール 405ヤード パー4

距離のある打ち下ろしのパー4

11aIMG_0943

11bIMG_0944

 

12番ホール 366ヤード パー4

ティーショットが打ち下ろしでセカンドが打ち上げのパー4

12aIMG_0945

12bIMG_0946

 

13番ホール 136ヤード パー3

不知火海に向かってショットするパー3

13IMG_0947

 

14番ホール 530ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

14aIMG_0948

フェアウェイ右横に日本一長いバンカー(400ヤード)があったようですが、左サイドから攻めていたので気が付きませんでした。

14bIMG_0949

コースガイドによるとグリーン手前までバンカーが続いているようなのですが写真を見る限りバンカーが見えないので埋められたのかもしれません。

14cIMG_0950

グリーンに向かって打ち下ろし

14dIMG_0951

 

15番ホール 180ヤード パー3

距離のある谷越えのパー3

15IMG_0952

 

16番ホール 312ヤード パー4

距離の短い左ドッグレッグのパー4

16aIMG_0953

16bIMG_0954

 

17番ホール 317ヤード パー4

距離の短いパー4

17aIMG_0956

ティーインググラウンドから不知火海が見渡せます。

17bIMG_0955

17cIMG_0957

グリーン手前から振り返った風景

17zIMG_0958

 

18番ホール 503ヤード パー5

打ち下ろしで左ドッグレッグのパー5

18aIMG_0959

18bIMG_0960

18cIMG_0961

グリーン奥からコースを振りかえった風景

18zIMG_0962


« »


Comments

comments

“不知火海を見渡せるコース” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »