« »

コニャックや欧州のお酒にこだわっている浅草のバー

02.グルメ・食べ歩き

[BAR DORAS(バー ドラス)]

2018年1月20日 22:53

都内のお気に入りのバーを二軒、紹介したのでもう一軒、お気に入りのバーを紹介しておきます。

そのバーは浅草にあるバー・ドラス。

先の二軒のブートレッグ、アンティークは通い始めて16年と10年ぐらいになります。一方、ドラスは通い始めてまだ1年と歴が浅いのですが先の二軒と同じぐらい気に入ったバーです。

 

そして元々、ドラスを知ったきっかけが印象深いのです。

2016年の年末に京都のお気に入りのバー、カルバドールの高山さんと偶然、伊丹発羽田行きの飛行機で席が隣り合わせになったことがきっかけ。

お互い、「何してるんですか!(笑)」と声をそろえて驚きました。

聞いたところ、高山さんは東京に寿司を食べに行くのだとか。
そして私が「都内でいつも飲みに行くバーを教えてくださいよ」と聞いて教えてくれたのがバー ドラス。

オーナーバーテンダーの中森さんは、コニャックにこだわりフランスに買い付けに行ったりしてるらしい。
去年は高山さんと一緒にフランスに行ったりしていた仲なのだとか。

そんなわけで、一番最初に訪れたのは2017年1月。

ドラスはゲール語で扉という意味。オープンしたのは2005年。

内装はこだわったヨーロッパの調度品やタイルで作られていました。

aa15977708_1343295162412012_6562190727706732276_n

スタートは中森さんがブレンドしたハウスコニャックでフレンチハイボールを。

aa016105548_1343295062412022_4416423583664964325_n

こちらがブレンドされたハウスコニャック。

ab15977802_1343295069078688_6666680477370723182_n

続いて作り方にこだわったサイドカー。とにかくまろやかなサイドカーでした。

ac116105508_1343295082412020_1061072408453681277_n

サイドカーに使用されたコニャックはこちら。

ad16105971_1343295085745353_7098233402575937459_n

 

そしてコニャックの飲み比べを5杯いただきました。

ae16105696_1343295115745350_7921567379001410663_n

コニャックは水との相性が良くないので口をリセットするときには水はオススメしないなどいろいろと勉強になりました。
試しに水を飲んでからコニャックを飲むとエグ味が感じられました。
リセットするには羊羹がいいらしい。この羊羹もこだわりの自家製。シャルトリューズを少し香りづけにいれているのだとか。

af16195461_1343295122412016_1353994923971754850_n

こちらは中森さんが一番思い入れのあるコニャックのギィ・ピナールのコニャック。

中森さんはヨーロッパを旅しながらお酒を仕入れている記録をまとめた「旅するバーテンダー」という書籍も出版されていてそこに登場するコニャックです。

高山さんも本の中で登場していました。

ag16142318_1343295159078679_1324083483382102978_n

グランドシャンパーニュからファンボア地区、ボルドリと土地の違いを味わいながら、最後はレアな葡萄から作られたコニャックで。

ah15977814_1343295195745342_7874073539032769190_n

ai15977546_1343295199078675_2788739697183087730_n

こちらがレアな葡萄から作られたコニャック。

aj16114059_1343295245745337_5611971898264675284_n

楽しく幸せなひと時でした。

 

その後も何度か足を運びましたが、ドラスにはいろんなバーのオーナーも来店していて出会いもありました。

最初の訪問から一か月経って訪れた時はニューヨークの有名なバーMaceのオーナーバーテンダーと出会いました。 

ハウスブレンドのコニャックを使ったB&Bからおすすめのコニャックを。

ba17021595_1390426517698876_2211225369870750102_n

途中からニューヨークの人気のバーMaceのオーナーバーテンダーが来店。
少しだけ会話をし、名刺をいただきました。
今年の5月にニューヨークに行くので飲みに行く約束をして解散。

結局、5月には時間が取れずに未訪なので次回のニューヨークの時には必ず立ち寄りたいと思います。

こちらはギィ・ピナールの特別なコニャック。

bb17022180_1390426514365543_4666138872767193862_n

bc16998691_1390426537698874_2390513777933665934_n

 

そして一番最近に訪れた2018年1月には静岡のバーノンエイジのオーナーバーテンダーの井谷さんとお会いすることができました。

この時、深夜1時過ぎに一人でふらりと飲みに来ていたら、先客が。その方が井谷さんでした。

会話の中にまたまたカルバドールの高山さんの話が出てきたので話に入らせていただきました。

名刺をいただいて静岡に訪れることがあれば伺いますと言って3時前に帰宅。
 

この時は、出来上がったばかりの自家製グレナデンシロップを使ったジャックローズからスタート

da027544719_1825394297535427_6255041212531728200_n

続いてコニャックのDelamainの30年物を。

db7072363_1825394314202092_4961606734612535772_n

締めは氷を使わないこだわりのB&Bで。氷を使わないのは先ほど説明したようにコニャックは水を嫌うから。

コニャック以外もヨーロッパのお酒にこだわっているのでこれからも通い続けたいと思います。

dc27460063_1825394360868754_8952086358366447262_n

 

BAR DORAS(バー ドラス)

https://doras.exblog.jp/


« »


Comments

comments

“コニャックや欧州のお酒にこだわっている浅草のバー” への1件のコメント

  1. […] ドラスでの記事はこちら「コニャックや欧州のお酒にこだわっている浅草のバー」 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »