« »

「佐賀関くろめ」、「関サバ」、「国東の地ダコ」をお土産に

02.グルメ・食べ歩き

2018年3月21日 20:17

大分空港のお土産売り場で見かけた、佐賀関の高島で採れるくろめを発見。

くろめは一月中旬から三月中旬までが漁期の豊後水道で育った粘り気の強い昆布に似た海藻。

IMG_8190

大分県では、くろめを棒状に巻いて(上の写真の右上のように)、それを千切りに刻んで、みそ汁に入れたりご飯に乗せて食べたりしています。

一バック、お土産に購入してみました。

IMG_8198

こちらがその生くろめ

IMG_8199

朝食の時に、みそ汁に入れてみました。

IMG_8200

想像以上に、ネバネバしています。海の納豆と呼ばれているのもうなずけます。

IMG_8202

一緒に関さばの一夜干しを購入したので焼いてみました。

IMG_8204

身がぷりぷりしている素晴らしい干物でした。

IMG_8209

そしてくろめをご飯の上にのせて、鰹節と胡麻を振りかけて、こちらも大分空港でお土産で購入したカボス醤油を上からかけて、くろめ丼にして混ぜていただきます。

佐賀関のくろめは、えぐみもなくネバネバ、ツルツルでどんどん胃の中に入っていきます。

IMG_8213

夜は、くろめうどんを作ってみました。

そばつゆを薄めて即席で作ったうどんにくろめを投入するだけで、とろみと旨味がアップ。

くろめは一番、うどんに合うかもしれません。これおススメです。

IMG_8217

国東味付け地たこも購入して食べてみました。

IMG_8219

酢漬けの味付けがされていて美味しくいただけました。

IMG_8221

大分は、温泉もたくさんあるし、食べ物も美味しいし、また行ってみたいなと思える素晴らしい場所でした。


« »


Comments

comments

“「佐賀関くろめ」、「関サバ」、「国東の地ダコ」をお土産に” への1件のコメント

  1. […] 「佐賀関くろめ」、「関サバ」、「国東の地ダコ」をお土産に […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »