管理人について

I'm a golf-a-holic man. ゴルフバカです。

ゴルフのためなら世界中どこでも行きます。食事とお酒も大好きな食いしん坊ゴルファー。

私がお気に入りのお店一覧は「こちら」。

2015年12月現在、日本国内約460コース、海外は米国を中心に約200コースをラウンドしているコースマニア。現在、世界中をゴルフ旅しています。ゴルフの腕前は平均スコア90前後のアベレージゴルファー。典型的なエンジョイゴルファーです。

hally.jpg

名前: 芝鳥のぶあま
E-mail: 上段のトップメニューのお問い合わせからメール送信できます
ハンドルネーム:  harry  性別:  男
趣味: もちろんゴルフ、そして散歩と食べ歩き
夢:   距離は短くてもいいので、海沿いの山を開拓して自分専用のゴルフコースを所有すること。そしてそこで毎日ゴルフ三昧。
好きなゴルファー: チェ・ナヨン
ベストスコア: 79(2013.07.19 ロイヤルクニアカントリークラブにて)
Facebook: http://www.facebook.com/nobuama
Instagram: https://www.instagram.com/golfaholic.traveler/
Twitter: http://twitter.com/golf_bk/

 

私のゴルフコースの評価についての考え方

ゴルフコースのランキングを発表している雑誌・ウェブサイトが世界中にたくさんあります。 

近年のゴルフコースのムーブメントとしてモダンクラシックコースの評価が高い傾向があり、1世代前のモダンコースの評価が下がってきています。

また日本の設計家が設計したゴルフコースは設計の基本理論のクラシック理論が導入されていないことが多く、国際的には評価が低い現状があります。

これは現在のコース評価の世界的な基準ですし、私もその評価結果には尊重・賛同しています。 

ただ、クラシックコース、モダンクラシックコースは素晴らしく、モダンコース、日本の設計家が設計したコースを否定する意見を時々聞きますがこの意見に対しては賛同できません。 

たとえばこういう意見を聞くことがあります。

「奇抜なコースデザインをするデズモンド・ミュアヘッド氏のコースは景観を壊しているので評価に値しない。」

「クラシック理論を理解していない井上誠一氏のコースの評価が高い日本のランキングは理解できない。」 

これって絵画に例えると「写実主義のミレーの作品は素晴らしいけど、キュビスムのピカソの作品は評価に値しない」と言っていることと同じように私は感じます。 

そして私の意見はこうです。

「クラシックコース、モダンコース、、日本のコース、モダンクラシックコースも全て大好きです。ゴルフコースにもいろんな表現方法があっていいと私は思うのです。 もちろんどのコースが好きか順番を付けると重機がなかった時代の自然な起伏を活かしたクラシックコースやクラシックコース時代の造成手法を取り入れなおしたモダンクラシックコースのほうが私も評価が高くなります。

いろんな時代背景やいろんな設計家の思いが詰まった全てのゴルフコースでのラウンドを楽しんで行きたいと思います。」 

 

好きな食べ物: 唐揚げ、卵焼き、トマト、海老

好きなお酒:

黒糖焼酎 龍宮、キャプテンキッド
芋焼酎  吾唯足知
麦焼酎  夢想仙楽
日本酒  遊穂、天狗舞、黒龍
スコッチ ラフロイグ、ボウモア、ラガブーリン
バーボン ジョージ・T・スタッグ、ウッドフォードリザーブ
ジン プリマスジン・ネイビーストレングス、ビーフィーター24
テキーラ ドン・フリオ1942、D'Antanoエクストラ アネホ
カクテル ジントニック、マティーニ、モヒート、ウォッカアイスバーグ、グリーンアラスカ、ギムレット、セレンディピティ、ネグローニ、ラスティネイル
ワインは詳しくないですが、赤ならピノノワールが好き、白なら樽香がしっかりとしているものが好き

お気に入りの飲食店:
唐揚げ:とよ田(東京都)、やきとり宮川(東京都)
鮎料理:比良山荘(滋賀県)
熊料理:比良山荘(滋賀県)
鶏料理:瀬戸(京都府)
猪料理:宮本屋(京都府)
蛤料理:日の出(三重県)
蟹料理:こばせ(福井県)
河豚料理:小串屋(山口県)
山椒鍋:登里昭(京都府)
すっぽん料理:大市(京都府)
馬料理:菅乃屋(熊本県)、むつ五郎(熊本県)、桜なべ中江(東京都)
山菜料理:大和(三重県)、出羽屋(山形県)
ガチョウ料理:鴨肉扁(台湾・台北)
寿司:すし屋 亙(のぶ)(兵庫県)、西麻布いしい(東京都)
焼飯・炒飯:トマト館白龍(東京)、別館牡丹園(兵庫県)
とんかつ:マンジェ(大阪府)、とん太(東京都)
サンドウィッチ: オンザトースト(東京都/閉店)、イノダコーヒ(京都府)、はふう(京都府・カツサンド)、スマート珈琲(京都府)、喫茶マドラグ(京都府)、ルマン(兵庫県)、タロコーヒー(大阪府)
フレンチトースト: 那須ゴルフ倶楽部(栃木県)、カフェレックコート(京都府)
懐石料理:菊乃井(京都府)、草喰いなかひがし(京都府)、しらに田(福岡県)、たん熊(京都府)
居酒屋:伏見(京都府)、神馬(京都府)、さいき(東京都)、きはる(福岡県)、〆屋(京都府)、ふらの(札幌)、根ぼっけ(函館)
中華料理:大鵬(京都府)、四川(東京都)、双龍居(大阪府)
すき焼き:三嶋亭(京都府)
フライドポテト:オーパ(東京都)
イタリアン:メッシタ(東京都)、ピ・グレコ(大阪府)
フレンチ:ATA(東京都・ビストロ)、カンテサンス(東京都)、ル・サンク(フランス・パリ)、ル・キャトル・セゾン(フランス・ルーアン)
蕎麦:かね井(京都府)、なかじん(京都府・蕎麦は休業中)、神田まつや(東京都)、まき埜(大阪府)、羽根屋本店(島根県)、総本家更科堀井本店(東京都)、そばよし(東京都)、蕎麦ろうじな(京都府・なかじんのお弟子さんのお店)
ラーメン:新福菜館(京都府)、第一旭(京都府)、味蔵(京都府・あじくらラーメン)、麺対軒(京都府・生姜ラーメン)
中華そば:琴平荘(山形県)、萬福(京都府)
柚子ラーメン:英多朗(京都府)
つけ麺:たけ井(京都)
タンメン:はつね(東京都)
担々麺:四川亭(京都府)、龍天門(東京都)
ちゃんぽん:康楽(長崎県)、長崎(東京都並木橋・急病のため2012年11月閉店)、長崎(東京都三軒茶屋)
うどん:sugita(東京都)、山下うどん(香川県)、萬屋(京都府)、信濃屋(岐阜県)、釜揚げうどん一忠(大阪府)、讃く(大阪府)、たなか家(京都府)
焼きそば:丹長(大分県)、真打みかさ(東京都)、かく庄(大阪府)、長谷川(大阪府)、お食事処すむばり(沖縄県)、ゲイランロロン29フライドホッケンミー(シンガポール)
沖縄そば:てんtoてん(沖縄県・沖縄そば)、前田食堂(沖縄県・牛肉そば)、丸吉食堂(沖縄県・宮古そば)、八重山そば所来夏世(沖縄県・八重山そば)
ほうとう:小作(山梨県)、ちよだ(山梨県)
大腸麺線:阿宗麺線(台湾・台北)
お好み焼き:味乃家(大阪府)
たこ焼き:かんかん(大阪府)
明石焼き:松竹(兵庫県)
親子丼:鳥喜多(滋賀県)
もんじゃ焼き:ハッピー工場(東京都)
焼き鳥:鳥しき(東京都)
うなぎ:尾花(東京都)、大杉(滋賀県)
ひつまぶし:三福(愛知県)
あなご:たこつぼ(広島県)、菊水鮨(兵庫県)
焼肉:ジャンボ(東京都・ウワミスジ)、和田(東京都・ハラミ、焼きレバー)、スタミナ苑(特上ロース、ホルモン)
ステーキ:シカゴチョップハウス(アメリカ・イリノイ州)
ジンギスカン:まえだや(東京都)
牛タン:旨味太助(宮城県)
串カツ:山と川(大阪府・閉店)、八重勝(大阪府)
餃子:你好(東京都幡ヶ谷)、蘭州(東京都立石)、餃子王(京都府)、山東水餃大王(岡山県)、泉門天(京都府)、香蘭(栃木県)、珉珉(東京都赤坂)
おでん:蛸長(京都府)、花くじら(大阪府)、たこ梅(大阪府)
韓国料理:チョンソル(東京都)、スプーンヘジャンク(東京都)
冷麺(冷やし中華):中華のサカイ(京都府)
韓国冷麺:トンア冷麺(韓国)、チョンギワ(東京都)
カレー:チリチリ(東京都)、スパイスチャンバー(京都府)、モジャカレー(大阪府)、ボタニカレー(大阪府)
もつ鍋:蟻月(東京都)
タイ料理:タイガーデン(東京都)、Neo Thai(大阪府)
洋食:みしな(京都府)、洋食の朝日(兵庫県)
ハンバーグ:とくら(京都府)
和朝食:瓢亭(京都府)
エッグベネディクト:マカナテラス(ハワイ・カウアイ島)、プランテーションハウスレストラン(ハワイ・マウイ島)
かき氷:阿左美冷蔵 金崎本店(埼玉県)、梵くら(宮城県)、ワイオラシェイブアイス(オアフ島)

 

芝鳥 信天(しばとり のぶあま)のゴルフ歴

学生時代

1991年9月頃 大学一年生のとき、キャディのアルバイトをしている大学の友人に誘われゴルフ開始。 

1992年2月頃 コースデビュー。確か、ダンロップゴルフコース。スコアは150ぐらい叩いた記憶が。学生時代は友人と一緒に、数回のラウンド。 

1995年2月頃 卒業旅行でグァムにゴルフ旅行に行く。初の海外ゴルフ経験。 
海越えのティーショットを打ちたいという私の要望のためにマンギラオゴルフクラブをラウンド。もちろんティーショットは海越えならず海に一直線(笑) 
宿泊先のレオパレスリゾートカントリークラブで自己ベストの108を出す。
このラウンドを最後に、就職し、ゴルフから遠ざかる。

ゴルフ再開

2007年11月8日 友人のE氏からコンペの誘いがあり、そのコンペでE氏との間に競争意識が芽生え。ゴルフを本格的に再開。それ以降、しばらくE氏との勝負は一進一退を続ける。 

2008年1月6日 年明けのE氏とのラウンドで負けたほうがタイにゴルフ旅行を招待するという勝負をし、見事勝利。以降、ほぼE氏との勝負には勝利する。 

2008年1月23日 このブログを開始 
2008年4月4日 池田カンツリーで自己ベストを13年ぶりに更新。 
と言っても105。。

2008年5月5~11日 約束のタイ旅行に招待してもらう。そこでの勝負は負けたほうがハワイゴルフに招待するというもの。1ラウンドにつきハンデ18を与えて3ラウンド勝負をするも、惨敗。今度は私がハワイに招待しないといけないことに(涙)
2008年7月5日 再び池田カンツリー倶楽部で自己ベスト更新 
94を記録。初の100切り。
2008年10月4~9日

E氏をハワイ島に招待。E氏の自滅もあり、ハワイゴルフは圧勝。次回のマレーシア招待をゲット。しかし、E氏が多忙になり、ゴルフどころではなくなったのでE氏との勝負は一時休戦。

2009年2月 友人の鉄男さんと台湾での出張&ゴルフに。
2009年3月29日 京都大原パブリックコースで自己ベストを9か月ぶりに1打更新して93。
2009年4月3日

ハワイのコーラルクリークゴルフクラブで自己ベストを1打更新92。

2009年7月8日

滋賀カントリー倶楽部で自己ベストを更新87。初の90切り。

2011年8月4日

ハワイ島のワイメアカントリークラブで2年ぶりに自己ベストを更新86。

2012年1月13日

オアフ島のエヴァ・ビレッジゴルフコースで自己ベストを更新84(パー73のコースなので11オーバー)。

2013年7月19日

オアフ島のロイヤルクニアカントリークラブで初の70台で自己ベストを更新79

2013年9月13日

日本最北端のゴルフ場(ノースバレーカントリークラブ)、日本最東端のゴルフ場(根室ゴルフクラブ)、日本最南端・最西端のゴルフ場(リゾナーレ小浜島カントリークラブ)、日本一標高の高いゴルフ場(菅平グリーンゴルフ・標高1658m)、日本一標高の低いゴルフ場(詫間カントリークラブ・標高0m)をラウンド達成。

2013年10月23日

目標の1つだった「井上誠一氏設計のコース(国内のみ)を全てラウンドする」を達成

2013年10月29日

日本全国47都道府県で最低でも1コースはゴルフ場をラウンドして旅をすることを達成。最後の県は愛媛県でした。

現在 世界のTOP100コースをラウンドすることを目標に旅を続けている日々。