2010-09-12

03.日本のゴルフ場

眼下に芦屋の住宅地、背後には六甲山の山並が連なるコース

[芦屋カンツリー倶楽部 ]
兵庫県の芦屋カンツリー倶楽部をラウンドする機会がありました。 開場は1952年。設計は保田与天(やすだよてん)、佐藤儀一。 アウトがパー5が2ホール、パー4が5ホール、パー3が1ホールのパー37でインが...
タイトルとURLをコピーしました