かつてあった大阪の企業「私市」の初の高級コース

[ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部 ]

千葉県のラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部。

開場は1993年。設計は浅川吉男。

松尾ゴルフ倶楽部という名前で開場。浅川氏が代表を務めていた大阪のゴルフ事業会社(株)私市の初の関東でのゴルフ場。私市は、きさいちCC、加茂CC、堺CC、協和CCなどを経営していましたが2004年に破綻。

私市のコースは大衆向けのコースばかりでしたが、松尾GCは初めての高級路線の倶楽部として開場しました。

img20080218.jpg

そして森トラストグループの傘下に入り、2006年に現在のゴルフ場の名称に変更になりました。

img20080218_1.jpg

 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください