かつてゴールドラッシュで賑わった町にあるコース

[Arrowtown Golf Club(アロータウンゴルフクラブ)]

ニュージーランドゴルフの第2ラウンドは、南島のクイーンズタウンにあるアロータウンゴルフクラブ。

正確にはクイーンズタウンの近くのアロータウンにあります。

アロータウンは1862年にアロー川から金が見つかりゴールドラッシュで賑わった町で、現在も当時の面影を残して観光地になっています。

アロータウンゴルフクラブの前身のクラブは1911年に6ホールで開場しましたが、その後、閉鎖。そして1935年に現在の場所に新たに土地を購入して1936年に9ホールで開場。

この時の設計はレッグ・ローマン。

そして1971年に現在のバックナインを増設して18ホールに。この時の設計はB.V.ライトが担当。ライトはローマンが最初の9ホールを設計した時にコース設計のアドバイスをしていました。

ティーはメンズティーとウイメンズティー。

メンズティーからティーオフ。

 

1番ホール(The Race) 162m パー3

打ち下ろしのパー3

01aDSC00146

 

2番ホール(Johnny Walker) 501m パー5

フェアウェイがタイトな右ドッグレッグのパー5

02aDSC00147

02bDSC00148

02cDSC00149

02dDSC00150

 

3番ホール(Punch Bowl) 310m パー4

距離の短いパー4

03aDSC00151

03bDSC00153

03cDSC00154

 

4番ホール(Nobby Dick) 324m パー4

距離の短いパー4

04aDSC00156

ティーショットの狙い目は右側。

04bDSC00158

 

5番ホール(Virtue) 342m パー4

ストレートなパー4

05aDSC00159

コースは左に傾斜しています。

05bDSC00160

05cDSC00161

 

6番ホール(Waterloo) 133m パー3

06DSC00162

 

7番ホール(The Road) 299m パー4

距離の短いパー4

07aDSC00163

07bDSC00164

07cDSC00165

 

8番ホール(Soho) 288m パー4

距離の短いパー4

08aDSC00166

08cDSC00169

 

9番ホール(Look Out) 329m パー4

窪地越えのパー4

09aDSC00172

09bDSC00173

グリーンから振り返った風景

09zDSC00174

 

10番ホール(Black Angel) 416m パー5

距離の短いパー5

10aDSC00175

10bDSC00176

10cDSC00178  
 

11番ホール(Shanahans) 360m パー4

距離のあるパー4

11aDSC00179

11bDSC00180

 

12番ホール(Garibaldi) 156m パー3

グリーン左サイドに小山があるパー3

12DSC00181

12DSC00182

 

13番ホール(Tipperary) 459m パー5

右OBがグリーンサイドまで続くパー5

13aDSC00183

13bDSC00184

13cDSC00185

 

14番ホール(Difiance) 187m パー3

打ち上げで距離のあるパー3

14DSC00187

 

15番ホール(Golden Arrow) 375m パー4

右サイドがOBが続くパー4

15aDSC00188

15bDSC00189

 

16番ホール(Sons of Fortune) 139m パー

右がOBのパー3

16DSC00190

 

17番ホール(Homeward Bound) 349m パー4

左ドッグレッグのパー4

17aDSC00191

17bDSC00192

17cDSC00193

 

18番ホール(Lady Fayre) 324m パー4

打ち下ろしで左に池があるパー4

18aDSC00194

18bDSC00196

18cDSC00198


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. ニュージーランドとキングアイランドゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください