三井住友VISA太平洋マスターズ開催コース

[Taiheiyo Club Gotenba Course/太平洋クラブ御殿場コース ]

静岡県の太平洋クラブ御殿場コースをラウンドしてきました。

開場は1977年。設計は加藤俊輔。

三井住友VISA太平洋マスターズの開催コースとして有名で太平洋クラブのフラッグシップコース。

最終18番ホールはThe 500 World's Greatest Golf Holesに選出されています。

レギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 416ヤード パー4

打ちおろしの左ドッグレッグのパー4。

この日はティーの位置がバックティーの位置にあり445ヤードありました。

01aSN3O0431.JPG

左には池が配置されています。

01bSN3O0432.JPG

 

2番ホール 394ヤード パー4

真っすぐで左に池があるパー4。

02aSN3O0433.JPG

02bSN3O0434.JPG

 

3番ホール 517ヤード パー5

グリーンに向かって緩やかな打ち上げになっているパー5

03aSN3O0435.JPG

03cSN3O0437.JPG

 

4番ホール 161ヤード パー3

池越えの打ちおろしのパー3

04SN3O0438.JPG

 

5番ホール 365ヤード パー4

打ち上げのパー4。正面に富士山が見えます。 

05aSN3O0439.jpg

05bSN3O0440.JPG

 

6番ホール 512ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5。グリーン右手前には池があります。 

06aSN3O0441.JPG

06bSN3O0442.JPG

06cSN3O0443.JPG

06dSN3O0444.JPG

振り返ると富士山が見えました。

06eSN3O0445.JPG

 

7番ホール 144ヤード パー3

谷越えのパー3。左のメイングリーンはメンテナンス中でした。

この日はサブグリーン。サブグリーンの周りにはバンカーがないのでかなり楽。

07SN3O0446.JPG

 

8番ホール 377ヤード パー4

ティーショットは打ちおろしで二打目以降が打ち上げになっている左ドッグレッグのパー4。

08aSN3O0447.JPG

ティーショットの狙い目は写真で奥にカート(黒く写っている物体)方向。左過ぎると、木がスタイミーになり狙いにくくなります。

08bSN3O0448.JPG

 

9番ホール 384ヤード パー4

池越えで打ち上げになっているパー4

09aSN3O0449.JPG

09bSN3O0450.JPG

 

10番ホール 372ヤード パー4

真っすぐなパー4

10aSN3O0451.JPG

10bSN3O0452.JPG

 

11番ホール 506ヤード パー5

真っすぐなパー5

11aSN3O0453.JPG

11bSN3O0454.JPG

11cSN3O0455.JPG

 

12番ホール 390ヤード パー4

真っすぐなパー4

12aSN3O0456.JPG

コースの右側には大きなバンカーがあります。

12bSN3O0457.JPG

 

13番ホール 173ヤード パー3

平坦なパー3

13SN3O0458.JPG

 

14番ホール 367ヤード パー4

グリーン手前に池があり二打目が池越えになるパー4

14aSN3O0459.JPG

14bSN3O0460.JPG

 

15番ホール 354ヤード パー4

やや右ドッグレッグのパー4

15aSN3O0461.JPG

15bSN3O0462.JPG

 

16番ホール 401ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

16aSN3O0463.JPG

16bSN3O0465.JPG

 

17番ホール 170ヤード パー3

池越えのパー3

17aSN3O0466.JPG

17bSN3O0467.JPG

グリーン奥から振り返ると富士山が見えます。雲がかかっているのが残念。

 

18番ホール 481ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5。グリーン右手前には池がある名物ホール。The 500 World's Greatest Golf Holesに選出されています。

18aSN3O0468.JPG

18bSN3O0469.JPG

18cSN3O0470.JPG

18dSN3O0471.JPG


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください