シカゴでのラウンドはサンダーストームで中止

[ザ・グレンクラブ ]

シカゴ名物のホットドッグを朝食に食べた後はゴルフ。

全米パブリックコース100選の72位にランクインしているシカゴのグレンクラブ。

設計はトム・ファジオ氏。2001年開場。

雲行きが心配だったのですが、トップスタートでティーオフ。

2ホール目から土砂降りになり、3ホール目から激しいサンダーストームになり、ラウンド中止。

3ホール目まで撮影したので紹介します。

 

1番ホール 543ヤード パー5

ややS字にドッグレッグしているパー5

IMG_0389.JPG

IMG_0390.JPG


IMG_0392.JPG

 

2番ホール 397ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

IMG_0395.JPG

IMG_0397.JPG

 

3番ホール 453ヤード パー4

右ドッグレッグの距離のあるパー4

IMG_0398.JPG


IMG_0402.jpg

稲妻が写真右上に。

残念ですが、大急ぎで戻ってラウンドを中止。

この後、シカゴの歴史に残るぐらいの激しいサンダーストームが二日間にかけてシカゴの町を襲ったのでした。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください