2013年のゴルフを振り返って

2013年のゴルフを振り返ってみました。

今年のラウンド数は134ラウンド

ゴルフを本格的に始めた2008年からラウンド数をまとめると
2008年 76ラウンド
2009年 129ラウンド
2010年 130ラウンド
2011年 149ラウンド
2012年 150ラウンド
2013年 134ラウンド
と去年、一昨年から少し減りました。

これは国内でラウンドしたいコースがなくなってきたのでペースが落ち着いてきたからだと思います。おそらく来年はもう少し減るかな。
ゴルフのスキルは平均ストロークが5打ぐらい縮まり平均スコア90前後に。
今まで一進一退だったのが急に5打も縮まりました。
スイングが自然と以前の変則スイングより物理学的に理にかなったスイングに近づいたことが理由だと思います。これによりドライバーの飛距離がかなり伸びてゴルフが楽になりました。練習したわけではなくある日突然、そうなったので逆に考えるとある日突然、以前の変則スイングに戻る可能性もありそうです。。(笑)

トピックスで思い出深いものは
・4月のマスターズ観戦とアメリカ東部ゴルフ旅
・カウアイ島で出会った山形在住の黒田さんに6、10月と二度お会いしに行ったこと
・7月のハワイでロイヤルクニアCCで初の70台を出したこと
・9月に沖縄の小浜島のゴルフ場をラウンドして日本の最東西南北のコースを制覇
・11月に週刊ゴルフダイジェストの四人一組に掲載していただいたこと
・12月20日、川奈・富士Cでの打ち納めで経験したことない激風の中でのゴルフ
などなどありましたが、今年は私のゴルフの区切りになる大きな2つの目標達成がありました。

1つは
井上誠一氏設計の日本国内のコースを全制覇するという目標を10月23日の葛城GC宇刈Cで達成したこと。
もう1つは
47都道府県で最低1つのゴルフ場をラウンドするという目標を10月29日の愛媛県の奥道後GCで達成したこと。
ブログを始めた時に定めた目標を6年間で達成できました。

6年間でラウンドしたコースは日本国内が約350コースで海外が約150コース。
合計約500コースラウンドしてきたことになります。
そのラウンドでいろんな方と出会うことができました。
その出会いは素晴らしい財産だと思っています。
そして目標達成という区切りがついたので、来年からは新たな目標を設定してゴルフを楽しんで行きたいと思います。

新しい目標は
世界TOP100コースを全制覇
現時点で10コースしかラウンドできていません。(記事を書いている2014年10月現在では少し増えて15コース)
半分ぐらいまでは何とかラウンドできそうですが、残りの半分をラウンドするにはかなりハードルが高いと思います。

現在42歳。残りの人生の楽しみとしてコツコツと塗りつぶしていこうと思います。

2013

写真左上:今年観戦したマスターズのオーガスタナショナルゴルフクラブ

写真左下:一番ラウンドしてみたいサイプレスポイント(2014年にラウンドの誘いがあったのですが友人が長年達成できなかったホールインワンをついに達成し、そのお祝いのラウンドの先約があり、そちらを優先して断りました。またいつかチャンスがあると思います。)

写真右上:静岡県の葛城ゴルフ倶楽部宇刈コース(これにて井上誠一氏設計の日本国内のコースを制覇)

写真右下:愛媛県の奥道後ゴルフクラブ(これにて47都道府県制覇)

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください