南オレゴンの海岸を保護するために造られたパー3コース

[バンドンプリザーブ]

バンドンデューンズの最後のラウンドはパー3コースのバンドンプリザーブで。

2012年に開場された一番新しいコースです。設計はビル・クーアとベン・クレンショーのクーア&クレンショーが担当。

13ホールのパー3コース。このコースの収益はすべて南オレゴンの海岸線を保護する団体のワイルドリバーズコーストアライアンスに寄付されています。

コース名の通りにバンドンの海岸線を保護するために造れらたパー3コースです。

ティーはバックティー、フロントティーがありバックティーからティーオフ。

 

1番ホール 134ヤード パー3

01DSC02512

 

2番ホール 150ヤード パー3

グリーン手前に深いバンカーが配置されているパー3

02DSC02513

 

3番ホール 87ヤード パー3

グリーンセンターにリッジが横切っているパー3

03DSC02516

 

4番ホール 118ヤード パー3

7番ホールとグリーンを共有しているパー3

04DSC02517

 

5番ホール 142ヤード パー3

打ち下しのパー3。

05DSC02518

グリーン左に外すと難しいアプローチが残ります。右から。

05DSC02521

 

6番ホール 131ヤード パー3

バンドンプリザーブで一番低い場所にあるパー3。

06DSC02522

 

7番ホール 147ヤード パー3

打ち上げでこのコースで一番距離があるパー3。

07DSC02523

振り返った景色。

07DSC02524

 

8番ホール 63ヤード パー3

このコースで一番距離の短いパー3。グリーンはすり鉢状。

08DSC02526

 

9番ホール 134ヤード パー3

打ち下しのパー3。左狙いが安全。

09DSC02527

 

10番ホール 120ヤード パー3 

打ち上げのパー3。

10DSC02530

グリーン手前と左と奥にバンカーが配置されています。

10DSC02531

 

11番ホール 142ヤード パー3

打ち上げにみえるのですが実際はグリーン面は同じレベルにあるパー3。

11DSC02532

右サイドが安全です。

11DSC02533

グリーンから振り返った風景。

11DSC02536

 

12番ホール 132ヤード パー3

2段グリーンのパー3

12DSC02537

 

13番ホール 109ヤード パー3

打ち下しのパー3

13DSC02538

ポートランドへの出発前にバンドンデューンズの思い出を振り返りながらラウンドするにはちょうどよい気軽なパー3コースでした。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください