バンドンデューンズの練習施設

[プラクティスセンター]

バンドンデューンズを発つ前に最後に練習施設を見学して帰ることにします。

DSC02564

滞在中、ゲストは無料でこの練習施設を使用することができます。

DSC02567

50エーカーの広さに2面のドライビングレンジ。

DSC02565

ビックパットと呼ばれている1エーカーもの練習グリーンにショートゲーム用のレンジ。

DSC02566

そして今記事をまとめていてバンドンデューンズのホームページをみて知ったのですが9ホールのパー3コースも併設していたようです。

Shorty'sというコース名でバンドンデューンズを設計した、デビッド・マクレイ・キッドが設計。無料でラウンドできます。 

DSC02568

次回、バンドンを訪問したらこのパー3コースもラウンドしてみたいと思います。


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. アメリカ東海岸から西海岸へ横断ゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください