日本一ホールインワンが出やすいパー3があるコース

[ABCゴルフいすみコース]

千葉県のABCゴルフいすみコースをラウンドしてきました。

開場は2011年。設計は戸田建設。戸田建設は比良ゴルフ倶楽部の設計や龍ヶ崎ゴルフ倶楽部、豊里ゴルフクラブなどの施工なども担当したことのある歴史のある建設会社。

元々、長太郎カントリークラブを経営していた長太郎ゴルフ株式会社が新設コースの小倉山カントリークラブとして1996年に着工。

長太郎ゴルフの経営不振などにより、計画が頓挫。

長太郎カントリークラブはPGMの傘下になり、そして、長太郎ゴルフは民事再生して千葉県でABCパチンコというパチンコ店を5店舗経営している株式会社三晃のグループになり、小倉山カントリークラブの開発を継続してABCゴルフいすみコースという名前で開場したという経緯があります。

ABCゴルフいすみコースのABCは、ABCパチンコのABCで、兵庫県のABCゴルフ倶楽部とは関係ありません。

日本一ホールインが出やすいパー3が2ホールある、一風変わったゴルフコースでした。

(※ラウンドした2015年2月末の時点では現金支払いのみでした。)

レギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 513ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

01aDSC06633

セカンド以降は打ちあげ

01bDSC06634

01cDSC06635

 

2番ホール 350ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

02aDSC06636

セカンドは打ちおろし

02bDSC06637

 

3番ホール 173ヤード パー3

打ち下しのパー3

03DSC06638

 

4番ホール 307ヤード パー4

距離の短い打ち下しのパー4

04aDSC06639

04bDSC06640

 

5番ホール 132ヤード パー3

日本一ホールインワンの出やすい設計と宣伝されているパー3

05IMG_0708

看板を撮影していたらホールの写真の撮影を忘れましたが看板にホールの写真が描かれています。

11番ホールも同じく日本一ホールインワンの出やすい設計のパー3でした。

 

6番ホール 306ヤード パー4

打ち上げのパー4

06DSC06641

 

7番ホール 372ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

07aDSC06642

セカンドは打ちおろし。

07bDSC06643

 

8番ホール 326ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

08aDSC06644

08bDSC06645

 

9番ホール 508ヤード パー5

やや右ドッグレッグのパー5

09aDSC06646

セカンド以降は打ちあげ。

09bDSC06647

09cDSC06648

 

10番ホール 513ヤード パー5

打ち上げのパー5

10aDSC06649

セカンド以降はやや打ちおろし

10bDSC06650

 

11番ホール 119ヤード パー3

5番ホールと同じく、日本一ホールインワンが出やすいホールと宣伝されています。

11DSC06651

 

12番ホール 300ヤード パー4

左に直角にドッグレッグしているパー4

12aDSC06652

12bDSC06653

 

13番ホール 485ヤード パー5

谷越えで打ち上げのストレートなパー5

13aDSC06654

13bDSC06655

13cDSC06656

 

14番ホール 382ヤード パー4

打ち下しで右ドッグレッグのパー4

14aDSC06658

セカンドも打ちおろし。

14bDSC06659

14cDSC06660

 

15番ホール 373ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

15aDSC06661

15bDSC06662

 

16番ホール 369ヤード パー4

打ち上げのパー4

16aDSC06663

16bDSC06664

 

17番ホール 117ヤード パー3

17DSC06665

 

18番ホール 331ヤード パー4

打ち上げのパー4

18aDSC06666

18bDSC06667

 

パー3以外のホールはトリッキーなホールが多い山岳コースでした。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください