ジャック・ニクラス設計のジャカルタNo.1コース

[Damai Indah Golf & Country Club BSC Course(ダマイインダG&CC BSDコース)]

インドネシアのジャワ島のジャカルタにあるダマイ・インダ・ゴルフ&カントリークラブ。

Bumi Serpong Damai Course(ブミ・セルポン・ダマイコース)とPantai Indah Kapuk Course(パンタイ・インダ・カプックコース)の2コースがあり、それぞれBSDコース、PIKコースと略して呼ばれています。

今回、BSDコースをラウンドしてきました。BSDコースの開場は1992年。設計はジャック・ニクラス。

ジャカルタではNo.1のコースでジャワ島でもNo.2、インドネシア全体でもNo.4のコースです。

PIKコースは1993年に開場し、ロバート・トレント・ジョーンズJr.が設計。

BSDコースとPIKコースは30kmほど離れた場所にあるのでタクシーなどで向かうときには注意が必要です。

ティーはブラック、ブルー、ホワイト、レッドとあり、ブルーティーからティーオフ。

 

1番ホール 360m パー4

右サイドにバンカーが続くパー4

01aDSC01127

01bDSC01128

01cDSC01129

 

2番ホール 388m パー4

左ドッグレッグのパー4

02aDSC01130

02bDSC01131

 

3番ホール 152m パー3

池越えのパー3

03DSC01132

 

4番ホール 463m パー5

04aDSC01133

04bDSC01134

04cDSC01135

04dDSC01136

 

5番ホール 373m パー4

05aDSC01137

05bDSC01139

 

6番ホール 282m パー4

左サイドにバンカーが続くドラバルブパー4

06aDSC01140

06bDSC01141

06cDSC01142

 

7番ホール 140m パー3

打ち下ろしのパー3

07DSC01143

 

8番ホール 461m パー5

左ドッグレッグのパー5

08aDSC01144

08bDSC01146

08cDSC01147

08dDSC01148

 

9番ホール 398m パー4

右サイドにバンカーが続く距離のあるパー4

09aDSC01149

09bDSC01150

グリーン右サイドには池が配置されています。

09cDSC01151

 

10番ホール 389m パー4

ティーショットは左に池が配置されているパー4

10aDSC01095

10bDSC01097

10cDSC01098

 

11番ホール 170m パー3

池越えのパー3

11DSC01099

 

12番ホール 359m パー4

右ドッグレッグのパー4

12aDSC01100

12bDSC01101

12cDSC01102

12dDSC01104

12eDSC01105

 

13番ホール 496m パー5

左ドッグレッグのパー5

13aDSC01106

13bDSC01107

13cDSC01108

13dDSC01109

13eDSC01110

 

14番ホール 162m パー3

左サイドとグリーン手前にバンカーが続くパー3

14DSC01111

 

15番ホール 372m パー4

バンカーが1つもないパー4

15aDSC01112

15bDSC01113

15cDSC01114

 

16番ホール 406m パー4

距離のある左ドッグレッグのパー4

16aDSC01115

グリーン左サイドには池が配置されています。

16bDSC01116

16cDSC01117

 

17番ホール 325m パー4

左ドッツレッグのパー4。左サイドにはバンカーが続きます。

17aDSC01118

17bDSC01120

グリーン奥から振り返った風景

17zDSC01121

 

18番ホール 473m パー5

左ドッグレッグのパー5

18aDSC01122

セカンドショット以降、左サイドの池に池がグリーンまで続きます。

18bDSC01123

18cDSC01125


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. ジャワ島ゴルフとボロブドゥール遺跡、イジェンのブルーファイヤーの旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください