好きなゴルフを心ゆくまで末長く楽しめるコース

[ブリック&ウッドクラブ ]

千葉県のブリック&ウッドクラブをラウンドしてきました。

開場は2000年。設計はデズモンド・ミュアヘッド。

ミュアヘッドに設計を依頼する時に「好きなゴルフを心ゆくまで末長く楽しめるコース」を作ってほしいとオーダーしたのだとか。

このコース、フェアウェイがうねうねしていて平らなライがほとんどない難コースとして有名です。

フロントティーからティーオフ。

 

1番ホール 460ヤード パー5
グリーンに向かって徐々に上りになっているパー5
img20081130c.jpg

2番ホール 362ヤード パー4
ほぼ直角に曲がっている左ドッグレッグのパー4。
img20081130_1c.jpg

3番ホール 161ヤード パー3
打ち下ろしのパー3
img20081130_2c.jpg右のバンカーに入れるとやっかいです。
 

4番ホール 380ヤード パー4
左ドッグレッグのパー4
img20081130_3c.jpgティーショットは打ち上げで二打目が打ち下ろしになっています。
写真は二打目地点。

 

5番ホール 128ヤード パー3
谷越えのパー3。
bandw_c.jpg

6番ホール 280ヤード パー4
左ドッグレッグのパー4
img20081130d.jpg

 

7番ホール 327ヤード パー4
打ち下ろしのパー4。グリーンの周りはバンカーに囲まれています。
img20081130_1d.jpg

8番ホール 314ヤード パー4
打ち上げのパー4
img20081130_2d.jpg特にグリーン手前は急勾配になっています。もちろんバンカーもあり。
 

9番ホール 488ヤード パー5
真っ直ぐな打ち上げのパー5
img20081130_3d.jpg

img20081130_4d.jpg

 

スルースタイルなのでテラスでホットドッグを食べて後半スタート。

スタートしようと思ってカートに移動したらゴルフ場で飼っている犬がちょこんと座ってました。

img20081130_4b.jpg「おい、後半はもっと頑張ってラウンドしろよ」

と注意しているようです。

 

 

10番ホール 442ヤード パー5
左がOBで左側の地面がOB方向に向いて傾いているのでキックが悪いとOBになります。
右が狙い目ですが右すぎると二打目が難しくなります。

img20081130a.jpg
 

11番ホール 352ヤード パー4
やや左ドッグレッグのパー4
img20081130_1a.jpgグリーンの周りはしっかりと左右と奥にバンカーでガードされています。

 

12番ホール 366ヤード パー4
真っ直ぐなパー4

img20081130_2a.jpgどのホールもそうですがフェアウェイのアンジュレーションが効いています。

 

13番ホール 140ヤード パー3
池越えで打ち上げのパー3。
img20081130_3a.jpgショートすると急な傾斜のアプローチが残ります。
 

14番ホール 430ヤード パー5
左サイド1ぺナが続くパー5

img20081130_4a.jpg

15番ホール 301ヤード パー4
ティーショットが谷越えでグリーンに向かって上っているパー4。


img20081130b.jpg16番ホール 360ヤード パー4
二打目以降が打ち上げになっているパー4


img20081130_1b.jpg17番ホール 161ヤード パー3
ミュアヘッドらしいデザインの打ち下ろしのパー3


img20081130_2b.jpg18番ホール 353ヤード パー4
左ドッグレッグのパー4。右には池があります。
img20081130_3b.jpg

 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください