各ホールに花の名前がつくオアフ島のコース

[Makaha Valley Country Club/マカハバレーカントリークラブ ]

ハワイ6日目はハワイでの二度目の家族ゴルフでした。

先日、ワイケレゴルフコースでゴルフデビューした妻と子どもたち。
二度目のラウンドなので少しはスムーズに回れそう。

この日はマカハヴァレーカントリークラブでのラウンド。

このコースを選択したのは2サム確約ができるコースで、かつ低価格帯でリゾートゴルフというよりロコ率が高そうというのが理由。
つまり、比較的のんびりとラウンドできそうな感じがしたのですが、予想通りにのんびりとラウンドできてよかったです。

コースのメンテナンスは先日ラウンドしたコーラルクリークには及びませんが、ゴルフデビューを終えたばかりの家族にはメンテナンスより自分たちのペースでゴルフの雰囲気を味わえることができるほうが重要かと思っての選択でした。(と言っても今回も2時間ちょっとでホールアウトしたのでペース的には合格でした。)

マカハヴァレーはマカハイーストとも言われます。その理由はすぐ隣の西側にマカハリゾートゴルフクラブ(こちらはマカハウエスト)があるのでそう言われています。

ゴルフ場に到着後、息子は早速、昨日入手したXjジュニアセットのXjオデッセイ 2ボールパターでパター練習。

ma0img20090406.jpg息子と一緒にドライビングレンジの場所をスターターに聞くと、ボールを無料でサービスしてくれました。ありがとうございます。
おっさん一人で行動するより得ですね。

マカハヴァレーに向かってのショットは景色の広大さにクラクラします。ショットは微妙でしたが気持ち良かった。

ma0img20090406_1.jpgマカハヴァレーは開場が1969年。ウィリアム・F・ベル(ウィリアム親子の息子のほう)が設計。

マカハヴァレーの各コースにはそれぞれ花の名前がついていました。
それらの紹介も一緒に。

ではラウンドスタートです。この日も私はレギュラーティーから妻と子供はレディーステイーから。

1番ホール ロイヤルポインシアナ 342ヤード パー4
ma0img20090406_2.jpg見落としたか時期が違っていたのか、ロイヤルポインシアナは見当たりませんでした。

やや右ドッグレッグのミドルホール
ma0img20090406_3.jpg私のティーショットは右のカート道横の木を狙ってショートカットすることに。

狙いより右にスライス気味に。
ma0img20090406_4.jpg二打目は60ヤードぐらい。木が邪魔していますがウェッジでショット(この写真のガードバンカー手前の木の右手前あたりから)

木に当たってしまいグリーン手前に。
3オン2パットのボギースタートです。

 

2番ホール ブーゲンビリア 140ヤード パー3
ma1img20090407.jpgティーグラウンドの後にほうにブーゲンビリアが。
ギリギリコースレイアウト図と花がフレーム内に収まりました。

池越えのショートホール
ma1img20090407_1.jpg私のティーショットは1オン。
しかし3パットのボギー

3番ホール エンジェルストランペットツリー 470ヤード パー5
ma1img20090407_2.jpgティーグラウンドの周りでは花を見かけることができなかったのでコース上のどこかにあるのでしょうか。

打ち下ろしの右ドッグレッグのロングホール
ma1img20090407_3.jpg海に向かってティーショットします。
右には池が。
晴れてたら絶景だったはず。

二打目から打ち上げになっています。
妻も子どもも池に苦しんでました。

4オン3パットのダボ

 

4番ホール キアウェ 407ヤード パー4
ma2img20090407.jpgとりあえず黄色の花なので一緒にフレームに入れたのですが違う花のようでした。
次のホールの写真にキアウェらしき花が写っています。

真っ直ぐなミドルホール
ma2img20090407_1.jpgフェアウェイが丘のようになっています。
妻も子どももまだまだ飛距離が出ないので丘を越えるのに一苦労。

私のティーショットはフェアウェイキープ
ma2img20090407_2.jpg4オン1パットのボギー

5番ホール オクトパスツリー 196ヤード パー3
ma2img20090407_3.jpg右側に赤く色づいているのがオクトパスツリー
左の黄色い花はどうやら4番ホールのキアウェっぽいです
(SDカードをホテルに忘れたのでこの日の写真は荒い画像になってます)

左に池があるショートホール
ma2img20090407_4.jpgティーショットは左のラフへ。木が邪魔です。
3オン2パットのダボ

 

6番ホール ココナッツツリー 347ヤード パー4
ma3img20090407.jpg後にヤシの木が見えます。

真っ直ぐなミドルホール。左には池があります。
ma3img20090407_1.jpgティーショットはフェアウェイキープ。
3オン3パットのダボ
ma3img20090407_2.jpg息子のティーショットは珍しく右に行ってしまいコース横の民家近くから二打目。
馬がいたので撮影してみました(ボールの行方をみる息子)

7番ホール ガイガーツリー 317ヤード パー4
ma3img20090407_3.jpgコースガイドのうしろにはオレンジ色の花を咲かせるガイガーツリーが。
(SDカード忘れたので画素が荒くて残念です。。)
ma3img20090407_4.jpg3オン2パットのボギー

 

マカハヴァレーのフロント9の続きです。

娘は上手くいかないこともあってバテ気味で8番ホール以降はティーショットとパターのみ楽しむことに。

8番ホール シンガポールプルメリア パー4
ma4img20090407.jpgみんなのボールを探すのに必死になり花を探す余裕はありませんでした。。

フェアウェイが途中から下り坂になっています。
フェアウェイ最下点の右側には池があります。
ma4img20090407_1.jpg二打目以降は打ち上げ。

3オン2パットのボギー

9番ホール レインボウシャワーツリー 354ヤード パー4
ma4img20090407_2.jpg真っ直ぐなミドルホール。コースの左側にはレインボウシャワーツリーが。

ma4img20090407_3.jpgここでアクシデントが。。
私の前を行く妻のカートがティーグラウンドに気づかずに止まらず延々と前進。
フェアウェイの半分ぐらい行ったところで気づいてUターン。

ティーグランドに戻ってきたら娘のドライバーがないと言いだしたので私がティーショットをしている間に妻が前のホールに探しに行くことに。

しばらく待ったのですが戻ってこないので二打目を打つことに。
二打目地点近くのカート道にドライバーらしきものが。
見に行くと娘のドライバーでした。Uターンするときに落としたみたいです。
とりあえず見つかってよかった。

前半はパー5が1個だけなのでパー35で、47(19パット)

ピリッとしないラウンドですが、家族の引率をしながら写真撮ってのラウンドと考えると40台だし、上出来かも。

妻と息子のスコアは、三日前の初ラウンド時にはラウンド慣れするためにスコアはカウントせずにラウンドしたので今回、初カウント。

妻は71で息子は91。

このコースのレディースティーはレギュラーティーとあまり差がないホールが多かったので、初スコアとしてはこんなもんかと思ってます。

妻はティーショット、息子はパッティングに苦労してました。

 

フロント9が終わり、妻と娘はトイレ休憩。
その間に私の息子はスパムむすびとドリンクを人数分購入。

食べながらバック9スタートです。

10番ホール アフリカンチューリップ 475ヤード パー5
ma5img20090407.jpg真っ直ぐなロングホール。アフリカンチューリップは写真ではつぶれてしまっていますがコースの両脇の木に咲いていました。
ma5img20090407_1.jpg5オン2パットのダボ

11番ホール クラウンフラワー 323ヤード パー4
後方に咲いている白い花がおそらくクラウンフラワー

ma5img20090407_2.jpg真っ直ぐなミドルホール
ma5img20090407_3.jpgティーショットは左のラフへ。
2オン2パットのパー。

息子も2番のパー3でトリはありましたがパー4で初のトリプルボギー
ma5img20090407_4.jpg11番ホールと12番ホールの移動のカート道にガチョウ?アヒル?の群れが。
息子のミドルホール初トリを鳥達が祝ってくれてたのでしょうか?
息子に寄ってきてました。

 

12番ホール ウリウリ 300ヤード パー4
ma6img20090407.jpgウリウリは見当たらず。

右ドッグレッグのミドルホール
ma6img20090407_1.jpg狙いは右端のフェアウェイ
ma6img20090407_2.jpgティーショットはフェアウェイキープ。残りをウェッジの距離を2オンできず。。
3オン2パットのボギー

13番ホール ジャカランダ 170ヤード パー3
ma6img20090407_3.jpgジャガランダも見当たらず、写真下の左側の木に時期がきたら咲くのでしょうか?
ma6img20090407_4.jpgグリーンがものすごい角度で受けています。
ティーグラウンドから見ても傾斜がわかるぐらいでした。

ティーショットは左のガードバンカーに。
バンカーからカップまで50cmに寄せて1パットのパー。

このホールはグリーンの傾斜がきついので上り下りでパットのタッチが合わせるのに苦労しそうでした。結果的にバンカーから寄せれたのでよかったかも。

息子はぎりぎり2オンならず。
エッジからパターでパートライ。
意気込んでパットしたのですがダボ。残念がってました。

しかし、パートライできたことに喜んでいました。

 

マカハヴァレーのバック9の続きです。

14番ホール シャンハイオーキッド 402ヤード パー4
ma7img20090407.jpg左ドッグレッグのミドルホール
ma7img20090407_1.jpgティーショットは左のラフへ。
二打目をチョロ。
三打目がナイスショットで3オンしたかと思いきや、ぎりぎりエッジに。
ma7img20090407_2.jpg4オン2パットのダボ。

15番ホール ゴールデンシャワーツリー 402ヤード パー4
ma7img20090407_3.jpg真っ直ぐなミドルホール
ma7img20090407_4.jpg3オン1パットのパー

この時点で後半6ホール終えて5オーバーなのでまずまずです。

16番ホール ゴールドツリー 400ヤード パー4
ma8img20090407.jpgコースレイアウトの頭上にゴールドツリーが。
寝そべりながら仰向けにシャッターを切っていると娘が「お父さん、カメラマンみたい」と。。
良く考えたらゴルフ場で何をやってるんだか。。

真っ直ぐなミドルホール

ma8img20090407_1.jpgグリーン近くの左側はOBなので注意が必要です。
ma8img20090407_2.jpgフェアウェイキープするも二打目を左に。
ギリギリOBにならずセーフ。3オン3パットのダボ。

 

17番ホール コルビラ 192ヤード パー3
ma8img20090407_3.jpg黄色い花はコース内にありませんでしたが、何となく形から奥の木がそれっぽい感じ。

打ち下ろしの距離のあるショートホールです。3番ホールに続き、海に向かってティーショットできるホール。晴れてたら、もっと気持ちいいだろうなぁ。
ma8img20090407_4.jpg右が池で左がガードバンカーで守られています。
バンカーの左は1ぺナエリア。
砲台グリーンぽくなっているので左に曲げすぎると1ぺナエリアにボールが転がります。
2オン2パットのボギー

レディースティーからは168ヤードでこのホール、息子は3オン2パットのダボ。
13番のパー3に続き、本日二度目のダボ。
パー3なら距離があっても何とかダボで回れるようになってきています。

 

18番ホール ピンクテコマ 494ヤード パー5

ma9img20090407.jpg右ドッグレッグのロングホール。
山に向かってティーショットして海に向かってグリーンオンするシグネチャーホールです。

ma9img20090407_1.jpg右は確か1ぺナエリアだったはず。
ma9img20090407_2.jpgティーショットは左のラフへ。二打目を刻みます。打ち下ろしになってます。
ma9img20090407_3.jpgそしてグリーンに向かって再び上っていっています。
左はOBです。
3オンを狙うもまいてしまい左のOBぎりぎりで止まりました。
4オンするも3パットのダボで終了。

後半はパー36のところ、10オーバーの46(18パット)

トータルはパー71で93(37パット)

エアレーションしたての凸凹グリーンでこのスコアなのでスコアとしては上出来ですが、三日前にコーラルクリークでベストスコアの92を出したときの達成感がなぜかありませんでした。

何となく調子に乗りきらないまま終わってみたら93だったというゴルフ。

日本のようにOBゾーンが近くなかったことと気温が暖かいのでボールがよく飛び、セカンドショットがいつもより楽に打てたということがこのスコアにつながったような気がします。
コースと気温に助けられたラウンドでした。

妻は後半は71でトータル142。
ラウンド二度目で、初めてスコアつけたラウンドとしてはまあこんなもんかと思いますが、本人はスコアに満足してなかったようです。
その気持ちがいい方向に向かってくれればいいのですが。どうなることやら。

娘は途中でリタイヤ。。
もともと興味が少なかったこともあり、ゴルフは年に一回ぐらいでいいやと、早くもリゾートエンジョイゴルファー路線に。

息子は後半は79でトータル170。
このコースのレディースティーが女性と子どもからすると厳しい距離が多かったわりには、今の実力では、健闘したんじゃないかなと思います。
息子は最後まで真剣に楽しんでラウンドしてくれてました。

課題はパッティングだと思うので、私が教えてあげれる範囲でアドバイスしてあげようと思ってます。

帰国後はさっそく次の土曜日にゴルフに行きたいと言ってるので二人でショートコースを回る予定。

 

 


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. ハワイで妻と子どもがゴルフデビュー | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください