やわらか味噌カツサンドと味噌カツ発祥の地について

[港屋珈琲]

津CCで初心者の方のゴルフデビューのお手伝いをした翌日。

朝食は三重県のカフェの港屋珈琲に。

三重県の鈴鹿と津と四日市の三店舗あります。

やわらか味噌カツサンド

IMG_2081

味噌カツと言えば名古屋めしの定番ですが、実は味噌カツ発祥は名古屋ではなく三重県津市の「カインドコックの家 カトレア」だという説もあります。

機会があればこちらのお店にも食べに行ってみます。

 

そして朝食を終えて、再び津CCに。

今日は友人の津CC取締役の小島さんのホールインワン達成お祝いコンペ。

小島さんは先月、なんと中国の海南島にあるシャンキンベイゴルフクラブでホールインワンを達成したのです。

シャンキンベイは世界TOP100コースにランクインするクーア&クレンショー設計の素晴らしいコースで、超エクスクルーシブなクラブ。

会員数も少なく、完成してまだ年月が経っていないのでそのクラブで初めてのホールインワンだったのだとか。

11203093_849744611767072_7176698914596693013_n

おめでとうございます。

 

そして夜は翌日に津CCで開催される朝香杯の朝香杯前夜祭。

IMG_2156

ゴルフの宮とも呼ばれていた朝香宮鳩彦王。

朝香杯はいくつかのゴルフ場で作られましたが、現在も朝香家当主が来場される朝香杯は津CCだけのようです。

そのメインのイベントに昨日、ゴルフデビューした水谷川優子さんのチェロリサイタルがありました。

 

そして前夜祭を終えて、友人たちと近くの温泉旅館に宿泊。

小島さんにはホールインワンのお祝いにこの日本酒をプレゼントさせていただきました。

IMG_1913

ノーベル賞の晩餐会で提供されている「福寿」を醸造している福寿蔵が最上の食中酒として本数限定で発売している「壱」純米吟醸と「壱」生もと純米酒。

もちろんホールインワンの「ワン」と「壱」をかけたプレゼントです。

 

翌日の朝香杯のも参加したかったのですが明日は先約で別のラウンド予定があります。

三好CCでのラウンドです。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 三重・名古屋ゴルフと食べ歩き(2015年) | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください