韓国の南の海沿いに造られた世界TOP100級の新設コース(2)

[South Cape Owners Club(サウスケープオーナーズクラブ)]

韓国のサウスケープ オーナーズクラブ。

慶尚南道南海郡(キョンサンナムド・ナムヘグン)の昌善面(チャンソンミョン)の海沿いに2013年に造られました。

設計はキングスバーンズGL(2015年ゴルフマガジン社の世界ゴルフ100選65位)を設計したカイル・フィリップス。

現在、世界ゴルフ100選(2015年)の43位にランクインしている済州島のナインブリッジズが韓国で唯一TOP100に入っていますが、個人的にはナインブリッジズは100~200位ぐらいのコースのような気がずっとしています。

サウスケープをラウンドした私の感想は、サウスケープが韓国No.1のコースだと感じました。世界TOP100級の素晴らしいコースだと思います。

(※イギリスのゴルフコース評価機関のTOP100GolfCoursesでは最新の情報ではナインブリッジズを抜かして、韓国第1位にランクインされました。)

ティーはチャンピオンシップ、スーペリア、レギュラー、フォワード、フロントとあり、スーペリア(6301ヤード)からティーオフ。

韓国はヤード表記ではなくメートル表記です。

 

1番ホール 355m パー4

打ち下ろしで左ドッグレッグのパー4

01aDSC03500

01bDSC03501

01cDSC03502

01dDSC03504

グリーン奥から振り返った風景

01zDSC03506

 

2番ホール 284m パー4

距離の短いパー4

02aDSC03507

距離は短いですが、グリーン手前にクリークが横ぎっています。

02bDSC03509

02cDSC03511

02dDSC03512

グリーンから振り返った風景

02zDSC03513

 

3番ホール 328m パー4

谷越えのパー4

03aDSC03515

セカンドは海に向かって。

03bDSC03519

03cDSC03521

 

4番ホール 125m パー3

谷越えのパー3

04DSC03523

 

5番ホール 497m パー5

打ち下ろしのパー5

05aDSC03526

セカンドも打ちおろし

05bDSC03528

サードショットは打ち上げに

05cDSC03529

05dDSC03532

05eDSC03533

グリーン右サイドから左の海を見た風景

05fDSC03534

グリーン奥から振り返った風景

05zDSC03535

ホールアウトすると茶店があります。

05zDSC03537

 

6番ホール 162m パー3

谷越えのパー3

06DSC03540

 

7番ホール 277m パー4

やや打ち上げの距離の短いパー4

07aDSC03542

07bDSC03543

次の8番ティーから7番ホールを見下ろした風景

07zDSC03546

 

8番ホール 361m パー4

2度の谷越えがあるパー4

08aDSC03545

セカンドも谷越え

08bDSC03548

コース途中から右の海側を見た風景

08cDSC03549

 

9番ホール 462m パー5

09aDSC03551

09bDSC03553

09cDSC03555

09dDSC03556

09eDSC03557

グリーン奥から振り返った風景

09zDSC03558

 

10番ホール 405ヤード パー4

距離のある右ドッグレッグで打ち下ろしのパー4

10aDSC03561

ティーグラウンドから右を向けば次の11番ホールのグリーンと海が見えます。

10aDSC03562

10bDSC03564

セカンドは打ち上げ

10cDSC03565

 

11番ホール 502ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5

11aDSC03566

11bDSC03567

11cDSC03569

11dDSC03570

 

12番ホール 373ヤード パー4

打ち下ろしのパー4。このホールの12番グリーンの先に更に13番ホールのグリーンも見えます。

12aDSC03571

12bDSC03576

12cDSC03578

奥には13番グリーンが見えます。

12dDSC03579

 

13番ホール 298ヤード パー4

左に海が続く打ち下ろしのパー4

13aDSC03581

13bDSC03588

13cDSC03590

 

14番ホール 114ヤード パー3

打ち下ろしで海に向かってティーショットするパー3

14DSC03593

岬の先端に向かってティーショットするロケーションは最高です。

14DSC03592

グリーン右奥から振り返った風景

14DSC03599

次の15番ティーから14番グリーンを見た風景

14DSC03606

 

15番ホール 384ヤード パー4

谷越えで左ドッグレッグのパー4

15aDSC03601

15bDSC03603

15cDSC03608

このホールを終えると茶店があります。

15dDSC03609

 

16番ホール 153ヤード パー3

海越えのパー3

16aDSC03619

16DSC03623

左サイドバンカーからグリーンを見た風景

16DSC03624

 

17番ホール 357ヤード パー4

17aDSC03625

17bDSC03627

グリーン奥からコースを振り返った風景

17zDSC03628

 

18番ホール 511ヤード パー5

谷越えで左ドッグレッグのパー5

18aDSC03629

18bDSC03632

18cDSC03634

18dDSC03635

グリーン奥から振り返った風景

18zDSC03637

海沿いのアップダウンがある地形を有効に活用した素晴しいシーサイドコースでした。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 韓国ゴルフ旅(2015年) | ゴルフバカの気まぐれブログ
  2. 世界TOP100 コース(2017年) | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください