グレッグノーマン設計のアイルランドのリンクス

[Trump International GL Ireland(トランプインターナショナルGLアイルランド)]

アイルランドゴルフ旅の第14ラウンドはアイルランド共和国のクレア州にあるトランプインターナショナル・ゴルフリンクス・アイルランド。

開場は2002年。設計はグレッグ・ノーマン。

開場時はドゥーンベッグゴルフクラブという名前でしたが2014年にドナルド・トランプが買収して現在の名前に変わりました。

トランプ傘下になってからマーティン・ハウツリーが改造を担当。

パー5、パー3がそれぞれ5つずつありました。

ティーはブラック、ゴールド、ホワイト、レッド、グリーンとあり、ゴールドティーからティーオフ。

 

1番ホール 530ヤード パー5

01adsc07317

01cdsc07320

01cdsc07321

18番ホールのティーインググラウンドから1番グリーンを見た風景

01ddsc07384

 

2番ホール 372ヤード パー4

02adsc07322

02bdsc07323

02cdsc07324

 

3番ホール 318ヤード パー4

ブラックティーからの風景(401ヤード)

03adsc07325

ゴールドティーはこちら

03adsc07326

03bdsc07328

03cdsc07329

 

4番ホール 653ヤード パー5

距離の長いパー5

04adsc07330

04bdsc07331

04cdsc07332

途中フェアウェイが途切れて窪地のラフに。

04ddsc07333

04edsc07334

04fdsc07335

 

5番ホール 290ヤード パー4

距離の短い右ドッグレッグのパー4

05adsc07336

05bdsc07338

05cdsc07339

 

6番ホール 286ヤード パー4

距離の短いパー4

06adsc07341

06bdsc07342

 

7番ホール 227ヤード パー3

距離のあるパー3

07dsc07343

07dsc07344

 

8番ホール 529ヤード パー5

08adsc07345

08bdsc07347

08cdsc07350

 

9番ホール 157ヤード パー3

09dsc07351

ティーインググラウンドから振り返った風景

09dsc07352

09dsc07353

 

10番ホール 532ヤード パー5

10adsc07354

10bdsc07355

途中、ウォーターハザード越えがあります。

10cdsc07357

途中から左側にはクリークが流れています。

10ddsc07358

 

11番ホール 129ヤード パー3

距離の短いパー3

11dsc07359

 

12番ホール 381ヤード パー4

12adsc07360

12bdsc07361

12cdsc07362

 

13番ホール 410ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

13adsc07364

13bdsc07365

13cdsc07367

13ddsc07368

 

14番ホール 134ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

14dsc07369

14dsc07371

14dsc07372

 

15番ホール 339ヤード パー4

距離の短いパー4

15adsc07373

15bdsc07375

15cdsc07376

 

16番ホール 205ヤード パー3

距離のあるパー3

16dsc07378

 

17番ホール 393ヤード パー4

17adsc07379

17bdsc07380

17cdsc07381

 

18番ホール 377ヤード パー4

右に海が続くパー4。こちらはブラックティー(422ヤード)

18adsc07383

ゴールドティーはこちら。

18adsc07385

18bdsc07386

18cdsc07387

18ddsc07389

18zdsc07390

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. アイルランドゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください