渥美半島の寿司屋で貝尽くし

[寿し兼]

ランチを渥美半島の寿司屋で貝尽くし!と思ってたら。。

伊良湖の国道を直進中に農道から、おばさんの軽自動車が突進してきて救急車で病院に。。

救急車の搬送中、貝は一旦は諦めましたが病院で検査して体は大丈夫らしいので、再び貝モードに。

事故の相手方の保険の担当者の方がいい方なので運転手になって寿司屋まで連れて来ていただきました。

 

寿し兼(すしかね)

創業明治21年の老舗。

IMG_0266

カウンターに座り、渥美半島の貝を色々食べたいとオーダー。

IMG_0267

まずは岩ガキ。巨大で濃厚で素晴らしい岩ガキでした。

IMG_0269

愛知県の関谷醸造株式会社の蓬莱泉 特別純米 可。(べし)

あっさりとしていて寿司にあいます。

事故に遭遇してなければ日本酒は飲めてませんでした。
ラッキーです。
ん、ラッキーなのか?

IMG_0270

貝尽くしの握り(左上から本ミルの色んな部位、あさり、左下からトリ貝、白ミルの色んな部位、タイラギ)

IMG_0271

この白ミルの肝が素晴らしかった。

IMG_0273

大あさりのイタリアン風刺身

IMG_0276

この後、夜も翌日もいろんなお店で伊良湖の貝を食べました。

結論として、伊良湖岬で貝を食べるなら寿し兼が一番おすすめです。

 

寿し兼(すしかね)

http://www15.plala.or.jp/susikane16-81/


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください