« »

北海道は奥が深い。。また来ます。

24.散歩中の風景

2011年11月2日 10:25

北海道ゴルフとグルメ旅。

旅の発端は、ゴルフ仲間のマダムNさんのお誘い。

ちょうど札幌で仕事の打ち合わせもあるタイミングだったのでお誘いを受けて北海道に行くことに。

せっかく北海道に行くなら前から行きたかった最北端、最東端のコースも計画に入れてみようということで10月の連休も使って結構、無茶なスケジューリングで挑みました。

道央ではシングルパパさん、マダムNさんなどいつものゴルフ仲間とのラウンドもあり、新しい出会いもあり。

その後、一人になり最北端の地、稚内へ。

と思いきや、翌日は最東端の地、根室へ。

かなり充実した旅でした。

 

IMG_1124.jpg

機上から見た屈斜路湖。

 

 

今回の旅で北海道でラウンドしたかったコースを全てラウンドしてしまったのでもう北海道はいいか。

とは思えず、食べ物でまだまだ食べれてないものがたくさんあるのでまた戻ってきたいという気持ちが強いです。

 

今回時間・季節の関係上食べれなかった北海道の食べ物で、いつか食べてみたい食べ物を備忘録的に列挙。

オリエンタルライス(根室)

スタミナライス(根室)

パンチライス(根室)

フロレンテン(根室)

ビドックライス(根室)

板橋(根室)のホームラン焼き

ガタタン(芦別)

北見焼きそばと目丼(北見)

なると(小樽)の若鳥の半身揚げ

ぱんじゅう(小樽、夕張)

ヒメマス(支笏湖)

味噌ラーメン(札幌)

札幌グランドホテルのラーメンサラダ

 

ロマン(別海)のポークチャップと別海ジャンボホタテバーガー

ハセガワストア(函館)かタイエー(根室)のやきとり弁当

 

 

今後増えたらここに追記していこうかな。

 

見るとほとんどがB級グルメ。わざわざ飛行機に乗って食べに行く?と思われそうな食べ物ばかり。

今回、旅をして思ったことだが、北海道の食文化は奥が深い。

色んな文化が混じって形成された食文化。またぜひ食べ歩きに行きたいと思う。

その時に食べ歩きと同時にラウンドしたいコースも列挙しておこう。

 

小樽カントリー倶楽部 新コース

小樽カントリー倶楽部 銭函コース(北海道で一番古いゴルフコース)

北海道クラシックゴルフクラブ

恵庭カントリークラブ

 

今度は夏に行くのがいいかなと思ったり。

来年の夏?うーん、行ってみたいけど、まだまだ他にも行きたい国や地方があるからなぁ。

 

そんなことを旅の終わりに、あれこれ考えるのも旅の楽しみの1つです。

 


« »


Comments

comments

“北海道は奥が深い。。また来ます。” への2件のフィードバック

  1. hirohiro1872 より:

    機会があれば増毛ゴルフ?楽部(通称:増毛リンクス)にも行ってみてください。増毛は三国シェフの出身地で、直営のオーベルジュがあります。最北の酒蔵といわれる国稀(くにまれ)酒造もありますよ。

  2. harry より:

    hirohiro1872さん
    増毛リンクスのホームページ見てみました。
    情報ありがとうございます。
    ここもよさそうなコースですねicon:face_smile
    ぜひラウンドしに行きたいと思います。
    最北の酒造もあったり、増毛町周辺は面白そうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »