お茶漬け割烹「どろや」

[どろや]
月曜日の突発ラウンドの後は、E氏の鱧が食べたいというリクエストに応えて、三条通にある柳家本店へ。ここの鱧のコースはお勧めです。いろんな鱧料理がいただけます。
柳家本店の話はまた別の機会に。

 

鱧を食べて、お腹がいっぱいになり、祇園へ移動。
みんなでお酒を飲んで、いったん解散。

時計を見ると23時半。まだまだ夜はこれからです。
小腹が空いたので、ブラブラ散策していると路地にお茶漬け屋さんを発見。

「どろや」というお店です。たまにはお茶漬けもいいかと思い、入店。

つまみにコジュース(馬のホルモン)の炒め物と明太子の炙りを注文。

焼酎を飲みながら、他のメニューを見てみると、馬刺しやだご汁などの熊本メニューが並んでいるので女将さんに「熊本出身の方がやってるんですか?」と質問したところ、やはりそのようでした。
熊本でお茶漬け屋さんを営んでいて、5年前に祇園にも出店されたようです。
とても柔らかい物腰の女将さんでしばらく話をさせていただきました。

話を聞いていると、明日が5周年の日ということで、ふと時計を見ると日付が変わったばかりで5周年当日になっています。
ということで、一足早く5周年のお祝いで再び乾杯

img20080611.jpg

締めに注文したセロリ茶漬け。とても美味しかったです。

img20080611_1.jpg

こちらはコジュースの炒め物。

 

こちらもホルモンと玉ねぎの相性がよくペロリと完食できました。

 

一品料理もおいしく、飲んだ後の締めとしてお茶漬けをさらさらといただくには、とてもよい店です。
子どもも連れてきても問題ないか?と聞いたところ問題ないとの返答をいただいたので、明日もう一度家族連れでくると約束をして店を出ました。

結局、朝4時半まで飲んで帰宅。ヘベレケでした。

———————————————-
お茶漬け割烹「どろや」
京都市東山区祇園町北側347-51
花見小路末吉町東入一筋目上ル 雅会館1階
TEL 075-541-6629

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

2 Comments

  1. 有り難うございます
    熊本で頑張っている店主です
    美味しいと喜んで戴ける事が一番嬉しく思います
    此からもぎをんどろやを宜しく
    お願いします店主拝

  2. どろや店主さん
    子どもも美味しいと喜んで食べてました。
    また食べに行かせていただきますicon:face_smile

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください