成田空港建設に伴い、代替コースとして造られたコース

[鶴舞カントリー倶楽部西コース ]

千葉県の鶴舞カントリー倶楽部をラウンドしてきました。

開場は1971年。設計は井上誠一。

三井東圧化学系列のゴルフ場でしたが現在は東急グループが所有しています。

元々、三里塚カントリークラブというゴルフ場が現在の成田空港の敷地内にあり、空港建設に伴い、解散することになり、その代替コースとして造成されたコースになります。

東コース、西コースの36ホールあり、この日は西コースをラウンド。

鶴舞はNEW、OLDの2グリーンでこの日はNEWグリーンを使用。レギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 370ヤード パー4

左にドッグレッグしているパー4

o01.JPG

 

2番ホール 355ヤード パー4

左右OBの左ドッグレッグのパー4

o02a.JPG

NEWグリーンを狙うには右側がベストです。

o02b.JPG

3番ホール 155ヤード パー3

打ち下ろしのパー3。NEWグリーンは左側。

o03.JPG

4番ホール 500ヤード パー5

左に直角にドッグレッグしているパー5。ティーショットの狙い目は左のバンカー越え。レギュラーティーから210ヤードで越えることができます。

o04a.JPG

o04b.JPG

 

5番ホール 380ヤード パー4

真っ直ぐで打ち上げのパー4。左はOBです。

o05.JPG

 

6番ホール 150ヤード パー3

打ち下ろしのパー3。かなりの高低差があります。NEWグリーンは左側。

o06.JPG

7番ホール 445ヤード パー4

打ち上げで左に直角にドッグレッグしている距離のあるタフなパー4。

o07a.JPG

ティーショットの狙い目は左側の斜面になっているフェアウェイ狙い。

o07b.JPG

写真はドッグレッグしている左の丘の上にある御神木と言われている木の下からグリーンを見た風景。

 

8番ホール 350ヤード パー4

右にドッグレッグしたパー4

o08a.JPG

ティーショットはフェアウェイ真中を狙います。正面の木の右側に行くと下り斜面になっていて深いラフで危険です。

o08b.JPG

 

9番ホール 475ヤード パー5

池越えの左ドッグのパー5

o09a.JPG

o09b.JPG

 

10番ホール 365ヤード パー4

真っ直ぐなパー4

i10a.JPG左の林の奥は池でOBです。

i10b.JPG 

11番ホール 375ヤード パー4

 真っ直ぐなパー4

i11a.JPG

i11b.JPG

 

12番ホール 335ヤード パー4

距離の短い左ドッグレッグのパー4

i12.JPG

ドッグレッグしている地点までは180ヤードぐらい。

ドライバーを持つと突き抜けるのでドライバーの場合は左にある木の上を越す感じで狙います。

 

13番ホール 130ヤード パー3

砲台グリーンになっているパー3

i13.JPGこの日のグリーンは左グリーン

 

14番ホール 505ヤード パー5

左にドッグレッグしているパー5

i14.JPG

ティーショットは左側に生えている木の一番右の木越えが狙い目。

 

15番ホール 370ヤード パー4

左右がOBで左ドッグレッグになっているパー4 

i15a.JPG

i15b.JPG

16番ホール 135ヤード パー3

NEWグリーンは右で砲台になっています。

i16.JPG

 

17番ホール 425ヤード パー4

池越えの距離のあるパー4

i17a.JPGレギュラーティーからの狙い目は正面に見えるバンカー方向。

i17b.JPG

18番ホール 485ヤード パー5

打ち下ろしの真っ直ぐなパー5

i18a.JPG

i18b.JPG

 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください