1987年日本オープン選手権開催コース

[有馬ロイヤルゴルフクラブロイヤルコース ]

兵庫県の有馬ロイヤルゴルフクラブにて行ってきました。

有馬ロイヤルゴルフクラブはロイヤルコース、ノーブルコースの36ホールあり、今回はロイヤルコースをラウンドしてきました。

ロイヤルコースは東の井上、西の上田と井上誠一氏と並んで称される上田治の設計です。

開場は1972年。開場当時は東・中コースと18ホールで開場。翌年に西コースが同じく上田治の設計で増設。

その後、1995年に新コースとしてロバート・ボンヘギー設計のコースを増設。旧・西コースの改造も行い、1996年に36ホールに。

この時点で旧中コース・旧東コースをロイヤルコース、旧西コースと新コースをノーブルコースと呼ぶようになりました。

1987年には旧中・旧東の組み合わせ(現在のロイヤルコース)で日本オープンが開催されました。

 

今回はアウトコース、レギュラーティーからティーオフ。

 

ロイヤル1番ホール 490ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5

 

ロイヤル2番ホール 410ヤード パー4

距離のあるパー4

 

ロイヤル3番ホール 391ヤード パー4

谷越えの左ドッグレッグのパー4

左はOBなので狙いは右側。

 

ロイヤル4番ホール 166ヤード パー3

谷越えのパー3

 

ロイヤル5番ホール 334ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

 

ロイヤル6番ホール 146ヤード パー3

池越えのパー3。正面に見える小さな滝の向こうも池になっています。

 

ロイヤル7番ホール 471ヤード パー5

ストレートなパー5

グリーン左手前に池があります。

 

ロイヤル8番ホール 320ヤード パー4

打ち上げのまっすぐなパー4

グリーン手前にはポッドバンカーがあります。

 

ロイヤル9番ホール 391ヤード パー4

まっすぐなパー4

 

ロイヤル10番ホール 512ヤード パー5

まっすぐなパー5

 

ロイヤル11番ホール 379ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

 

ロイヤル12番ホール 347ヤード パー4

クリークが横切るパー4。レギュラーティーからは230ヤードでクリークに入ります。

二打目はクリーク越えとグリーン右手前には池があります。

 

ロイヤル13番ホール 349ヤード パー4

まっすぐなパー4

 

ロイヤル14番ホール 192ヤード パー3

距離のあるパー3

 

ロイヤル15番ホール 472ヤード パー5

打ちおろしのパー5。グリーン右側には池があります。

SN3O0820

 

ロイヤル16番ホール 368ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

 

ロイヤル17番ホール 145ヤード パー3

池越えのパー3

 

ロイヤル18番ホール 408ヤード パー4

やや左にドッグレッグしているパー4


Comments

comments

2 Comments

  1. やきそばパンZさん
    私はいつでもOKでスタンバイ中なのですがE氏の仕事が忙しくなり、無期延期状態なんですicon:face_mistake
    昨年、E氏はゴルフを1ラウンドもできてない状態なので復帰できるまで気長に待とうと思ってますicon:note

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください