明石名物「玉子焼き」(きむらや)

相生カントリーでのシングルパパさん達とのラウンドを終了して相生駅でシングルパパさん達とお別れ。

シングルパパさんは赤穂にもう一泊、マダムNさんは山口の友人宅に。みなさん、元気です。

私は三宮に。

時間が余っていたので明石で途中下車しました。明石といえばタコ。

明石のタコと言えば、明石焼き。明石では玉子焼きと言います。

ということでケータイで明石焼きのお店を調べてみました。

調べてみると「きむらや」というお店が老舗で人気店のようなのでそこに行ってみることに。

土日は行列になるようですがこの日は平日ということもあり、すんなり入れました。しかしかなり席が埋まっていました。

 

おでんもあったので、まずはビールと厚揚げ(150円)とタコ(500円)を注文。 

akaSN3J1073.JPGタコは豪快に足一本を煮込んでいます。 

akaSN3J1074.JPG

食べ応えありました。

そして、待つこと数分。やってきました玉子焼き。一人前が20個で800円でした。

akaSN3J1075.JPG

だしにつけて食べます。アツアツでウマー

食べ方は玉子焼きを箸でつまみ、だしのお椀の中でくるっと反対にします。すると隙間からだしが玉子焼きにしみ込みおいしくいただけるようです。

お好みに応じて塩をパラパラと玉子焼きに振りかけて食べてもいいとのこと。

塩も試しましたが、私はやはりだしのほうがおいしかった。

だしを飲んでみると、特別美味しい出しではなく市販のうどんだしのようなあっさりとした味付け。

(もちろん市販ではなく、きちんと作っていると思いますが、例えとして)

 

あっさりしただしはタコの旨みを引き出すためなのだと思います。とにかく簡単にペロリとたいらげれました。

まだまだ時間が余っているのでもう少し明石の町をぶらぶらします。

 

—————————————————————-

きむらや

兵庫県明石市鍛冶屋町5‐23

078-911-8320

営業時間 9:00~17:30頃までネタ切れ終了(月曜日休み、月一回火曜日休み)

http://honke-kimuraya.com/

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください