大阪平野を一望できる高台に造られたコース

[茨木高原カンツリー倶楽部 ]

大阪府の茨木高原カンツリー倶楽部をラウンドしてきました。

開場は1961年。設計は町田義雄氏。

町田氏が他に設計したコースは

山の原ゴルフクラブ、泉佐野カントリークラブ、生野高原カントリークラブ、播磨カントリクラブ、三木ゴルフ倶楽部、新宝塚カントリークラブ、池田カンツリー倶楽部、岬カントリークラブ 、亀岡カントリークラブ、舞鶴カントリークラブ、紀泉カントリー倶楽部、宮崎国際ゴルフ倶楽部 、鹿野山ゴルフ倶楽部などがあります。

その中で、私がラウンドしたことあるコースは山の原ゴルフクラブと池田カンツリー倶楽部。

町田氏の名前は一般的にあまり馴染みがないかもしれませんが、池田カンツリー倶楽部は私が初めて100切りした思い出深いコースで、私にとっては記憶に残っている設計家です。

茨木高原CCは2グリーン制でした。

レギュラーティーからティーオフ。 

 

1番ホール 409ヤード パー4

打ちおろしのフェアウェイが左斜めにのびているパー4

この日のグリーンは右グリーン。

 

2番ホール 140ヤード パー3

やや打ち上げのパー3。この日のグリーンは左グリーン。

 

3番ホール 497ヤード パー5

打ち上げのパー5

打ち上げが続きます。

 

4番ホール 346ヤード パー4

打ちおろしのパー4

 

5番ホール 388ヤード パー4

右に傾斜しているパー4

 

6番ホール 502ヤード パー5

打ちおろしで二打目以降が打ち上げになっているパー5

 

7番ホール 147ヤード パー3

左OBのパー3。この日のグリーンは左グリーン。

 

8番ホール 354ヤード パー4

打ちおろしのパー4

 

9番ホール 410ヤード パー4

距離のあるパー4

 

10番ホール 382ヤード パー4

池越えのパー4

 

11番ホール 171ヤード パー3

谷越えのパー3。この日のグリーンは右グリーン。

 

12番ホール 335ヤード パー4

右がOBのパー4

この日のグリーンは右グリーン。

 

13番ホール 403ヤード パー4

打ちおろしで右ドッグレッグのパー4

ドッグレッグしている地点から下りになっています。

こんな感じで二打目は打ちおろしになっていて、フェアウェイは途中で途切れてラフになっています。

この日のグリーンは左グリーン。

 

14番ホール 457ヤード パー5

打ち上げのパー5

 

15番ホール 390ヤード パー4

打ちおろしで二打目が打ち上げになっているパー4

二打目は打ち上げ。

 

16番ホール 530ヤード パー5

まっすぐなパー5

この日のグリーンは左グリーン。

 

17番ホール 159ヤード パー3

打ちおろしで池越えのパー3。この日のグリーンは左グリーン。

 

18番ホール 360ヤード パー4

まっすぐなパー4。左はOB。

この日のグリーンは右グリーン。


Comments

comments

2 Comments

  1. やきそばパンZさん
    出たり戻ったり、落ち着きのないゴルファーですicon:face_embarrassed
    元々、距離が出ないゴルフをずっとしていたので戻っても困らないので距離が出るときはボーナスみたいなもんだと思ってラウンドしていますicon:face_shishishi

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください