パサージュでトルコライス

[パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ ]
02.グルメ・食べ歩き

パサージュでハーフターン時のランチはご当地洋食のトルコライスを。

IMG_3733.JPG
トルコライスがなぜトルコライスと呼ばれるようになったのかはいろんな説が乱立していて真相は不明らしい。
1950年代に長崎で食べられるようになったのですがピラフにナポリタン、その上に豚カツが乗り、カレーがかかっていてサラダが添えられているのが一般的なトルコライスらしいですが店により、いろんなアレンジもあるようです。
トルコライスには長崎以外に大阪風トルコライスや神戸風トルコライスなどもあり、それぞれの相関も不明な不思議なご当地洋食。
根室のエスカロップや福井のボルガライスなど日本各地にはいろんなご当地洋食が存在していますね。
エスカロップは以前、根室にゴルフしにいったときに食べたことがあります。
エスカロップの記事はこちら「昭和の香りがする根室の洋食「エスカロップ」
機会があればボルガライスも食べてみたいと思います。
芝鳥 のぶあま

I’m a golf-a-holic man. ゴルフバカです。

ゴルフのためなら世界中どこでも行きます。食事とお酒も大好きな食いしん坊ゴルファー。

2021年6月現在、日本国内約600コース、海外は約300コースをラウンドしているコースマニア。現在、世界中をゴルフ旅しています。ゴルフの腕前は平均スコア90前後のアベレージゴルファー。典型的なエンジョイゴルファーです。

ゴルフバカの気まぐれブログ(芝鳥 のぶあま)をフォローする

コメント

  1. […]   長崎のトルコライス パサージュでトルコライス 出島ワーフでトルコライス   があります。 […]

タイトルとURLをコピーしました