熊野灘を見下ろすコース

[那智勝浦ゴルフ倶楽部]

和歌山ゴルフ旅の第二ラウンドは、那智勝浦ゴルフ倶楽部。

開場は1986年。設計は加藤俊輔、監修として青木功の名前も。

クラブハウスからは熊野灘が見えます。

00IMG_9363

ティーはバックティーからティーオフ。

 

1番ホール 410ヤード パー4

打ち上げのパー4

01aDSC04066

セカンドは打ちおろし

01bDSC04068

 

2番ホール 136ヤード パー3

打ち上げのパー3

02DSC04069

 

3番ホール 365ヤード パー4

打ち下ろしのパー4

03aDSC04070

グリーン右手前は窪地に。

03bDSC04072

グリーンから振り返った風景

03zDSC04073

 

4番ホール 165ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

04DSC04074

 

5番ホール 352ヤード パー4

直角に左にドッグレッグしているパー4

05aDSC04075

05bDSC04077

 

6番ホール 482ヤード パー5

距離の短い打ち上げのパー5

06aDSC04078

06bDSC04079

06cDSC04080

06dDSC04081

 

7番ホール 527ヤード パー5

打ち上げのパー5

07aDSC04082

07bDSC04084

07cDSC04086

 

8番ホール 341ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4。

08aDSC04089

コースの左サイドには池が。

08bDSC04090

グリーンからコースを振り返った風景

08zDSC04091

 

9番ホール 318ヤード パー4

距離の短い打ち上げのパー4

09aDSC04093

09bDSC04095

 

10番ホール 324ヤード パー4

打ち下ろしで距離の短いパー4

10aDSC04097

10bDSC04100

 

11番ホール 180ヤード パー3

11DSC04101

 

12番ホール 488ヤード パー5

距離の短い右ドッグレッグのパー4

12aDSC04102

12bDSC04103

コース途中、右を見ると海が見えます。

12cDSC04106

12dDSC04107

12eDSC04108

 

13番ホール 281ヤード パー4

海に向かって打ち下す距離の短いパー4

13aDSC04109

13bDSC04111

13cDSC04112

 

14番ホール 352ヤード パー4

打ち上げのパー4

14aDSC04113

コース途中からティーグラウンドを振り返ると海が見えます。

14bDSC04115

14cDSC04116

14dDSC04117

 

15番ホール 434ヤード パー4

距離のあるパー4

15aDSC04119

フルバッグからの風景はこちら。

15aDSC04120

15bDSC04121

 

16番ホール 210ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

16DSC04122

16DSC04123

 

17番ホール 470ヤード パー5

ストレートなパー5

17aDSC04124

フェアウェイから振り返った風景

17bDSC04125

17cDSC04126

17dDSC04127

17eDSC04128

 

18番ホール 280ヤード パー4

距離の短い打ち上げのパー4

18aDSC04130

18bDSC04132

18zDSC04133

 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください