牡蠣フライのサンドウィッチとマンハッタンクラムチャウダー

[Grand Central Oyster Bar & Restaurant(グランドセントラルオイスターバー)]

ニューヨークのホットドッグと言えばハローベルリン。
MoMAの近くにある屋台のスタンドに行くと土日はお休み。

その代わりに、先日訪れて食べられなかった牡蠣のサンドウィッチとマンハッタンクラムチャウダーを食べにグランドオイスターバー&レストランに。

先日の訪問した時の記事はこちら「グランドセントラル駅の構内にあるオイスターバー

ニューヨークのクラフトビールを頼んだら売り切れ。仕方なくバドワイザーに。

IMG_2663

自由の女神のボトル缶でした。

ちなみにバドワイザーはミズリー州セントルイスのアンバイザー・ブッシュ社が製造販売し、1876年に製造開始。世界一の販売量を誇るビールです。

 

こちらがマンハッタンクラムチャウダー

IMG_2660

通常、クラムチャウダーと言えば、ニューイングランド風の白いクラムチャウダーですが、ニューヨークでは牛乳の代わりにコンソメと水とトマトピューレで煮込んだ赤いマンハッタンクラムチャウダーもよく食べられています。

これはニューヨークではイタリア系の移民が多いからだと言われています。

 

そしてこちらが牡蠣のサンドウィッチ

「フライドオイスターPo Boy サンドウィッチ」

IMG_2662
 

Grand Central Oyster Bar & Restaurant(グランドセントラルオイスターバー&レストラン)

http://www.oysterbarny.com/

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください