アーノルドパーマーの訃報

[LaGuardia Airport(ラガーディア空港)]

ラガーディア空港からシカゴのオヘア空港を経由して帰国。

アーノルド・パーマーが前日の2016年9月25日に亡くなりました。

新聞やテレビで訃報が大きく取り上げられています。

IMG_2934

私がゴルフにのめり込んだのは2008年。37歳になってから。
そんな私でも、10代後半ぐらいからなんとなくパーマーとニクラスの存在は知ってました。
もちろんゴルフにのめり込んでからは彼らの功績は十分に知る事になります。

そしてパーマーが亡くなる3日前にパーマーが生まれ育ったペンシルバニア州のピッツバーグのオークモントCCをラウンドしました。

パーマーはピッツバーグで亡くなったようですが、私がオークモントをラウンド中、パーマーも同じ町のどこかにいたのでしょうか。

14445058_1182509158490614_6400156327585254715_o

オークモントCCは今年、全米オープンが開催されたコースで1962年にも全米オープンの会場となりパーマーとニクラスが死闘を演じたコースでもあります。

私が生まれる9年前です。

オークモントでラウンド後、同伴していただいたメンバーさんにクラブハウスの中を案内していただきました。
その時に1962年の全米オープンの二人の死闘の写真も飾られていました。
最近のパーマーって優しい素敵なおじいさんだなと思っていたのですが、1962年の写真のパーマーの表情を見て感じたのはプレーオフの末、主役になったニクラスより、かっこよくてセクシー。
そりゃ、女性に人気があるよなと納得しました。

IMG_2938

パーマーを直接見たのは2013年のマスターズでオーガスタナショナルのクラブハウスのテラス席ででした。

14485093_1182067601868103_5095509277116105144_n

ご冥福をお祈りいたします。

IMG_2940
 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. アメリカ東海岸ゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください