スペインの幻の真っ赤な海老のカラビネーロ

海老、蟹と甲殻類好きな私。

今までいろんな甲殻類を食べてきました。

海老バルorbというお店で見た事も聞いた事もないカラビネーロという海老を見つけたので食べてみました。

カラビネーロはスペインのアンダルシア地方の海老の街とも呼ばれてるウエルバ県で取れる海老。

茹でる前から真っ赤なのが特徴で毛蟹のような濃厚な味噌と深く甘みのある肉質。スペインでもなかなか出回らないらしい。

巨大です。右にある車海老と比較してもらえば一目瞭然。

これを焼いていただきました。

海老味噌が濃厚でたまりませんでした。

右下のハコ海老(ゾウ海老)も気になります。静岡の沼津から、たまに届くらしいです。不気味とも書いてあります。今日は未入荷。そしてあまり美味しくないらしい。いつか食べてみたい。。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください