熱海の帰りは真鶴のうに清で磯料理

[うに清 ]

大熱海国際GCでのシングルパパさんとの死闘を終え、真鶴方面に移動。

前夜の食事中に話の流れで大熱海のラウンドはチーム戦をしようということになり、シングルパパさんの提案で負けたほうが、真鶴にあるうに清という魚介類の美味い店があるのでそこをおごるということにしようということになりました。

私のチームはマダムNさん。シングルパパさんはマダムHさん。

結果は私の不甲斐ないラウンドのせいで我々の負け。

うに清に到着。

IMG_0437.JPG

席に座り、メニューを見ると!!

予想していた倍以上の金額のメニュー構成。舟盛りがメインのお店なので全体的に金額が高めになっちゃうようです。し、しまった。。シングルパパさんが突風の中、集中力を切らさずに頑張っていたのはこれが理由か!!(笑)

負けたチームには支払いの義務はあっても、注文の権利はありません。

勝利チームが注文したのは一人5000円のメニュー。一人1万円とかもあったので5000円にしてくれたのは優しさでしょうね。ありがとうございます。。

IMG_0438.JPG

負けた私がお願いをして注文させていただいたイカの塩辛。

前夜、網代の旅館に宿泊したときに地元のケーブルテレビで網代のイカの塩辛をご飯に乗せて食べていた番組をみたのでどうしても食べたかったのです。

その番組では奇跡の塩辛だとか大袈裟にローカルタレントが騒いでいました。

この塩辛は普通。

次回はその奇跡の塩辛と騒いでいた網代の塩辛を食べてみます。

IMG_0439.JPG

そしてやってきました舟盛り。これが四人前。

うに、アワビ、伊勢エビ、アジ、ヒラメ、サザエが盛られていました。

うに清というぐらいなのでウニが美味いのかなぁと思ったのですが、そんなに感動するウニではなかったので残念。

ヒラメと伊勢エビはウマーでした。

IMG_0440.JPG

そして焼きもの。

一番、美味しかったのはこれ。

IMG_0441.jpg

伊勢エビのお味噌汁。

エビのミソがほどよく溶けていてウマー

これだけでご飯一杯食べれました。

負けた悔しさで、ご飯3杯をやけ食い(笑)

 

支払いはお酒を少し飲んで四人で25000円ぐらい。

ボリュームからすると高くも安くもなくという感じ。


Comments

comments

6 Comments

  1. その節はご馳走様でした…icon:face_chomp
    私も10年ぶりに訪れたのですが…
    どうやら、建て替えを機に…値上げしたようです???
    以前は、もっとリーズナブル(¥2~3000)のコースが主流だったんですよicon:face_embarrassed
    だから、安くて、美味しくて…2時間待ちなんて事もしばしば???
    今では予約なしでも入れるそうです???(ちょっと残念icon:face_sad)

  2. シングルパパさん
    うに清、かなり儲けてますねicon:face_mischievous
    舟盛りは見た目が豪華なので子どもを連れて行ったら
    大喜びしそうです。
    うちの息子は魚好きなので特に喜びそうです。
    来年の宮本プロの祝勝会は息子も参加させようかなぁ。

  3. hallyさん
    是非、息子さんも参加させて…“遠くから来てくれたで賞”をGETして下さいicon:face_shy
    そして“船盛り”で祝杯をあげましょう!icon:face_chomp
    やはり…励ます会より…祝勝会の方が盛り上がりますよねicon:face_smile

  4. こんにちは。
    いいですねー、磯料理。(^^)
    私は伊豆半島がホームでしたので、私もよく帰りに行きました。
    お味噌汁は、青海苔のお味噌汁も抜群ですよ。
    でも、もっと安くてものすごく美味しいお店がいくつもあったと思うんですけど・・・。
    (私の記憶は10年前情報なので、いまやうに清さんのような状況になってるお店も多いのかしらん?)

  5. やきそばパンZさん
    青海苔のお味噌汁も美味しそうですね~icon:face_smile
    うに清は商売が上手なんだと思います。
    機会があれば色々、開拓してみますicon:note

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください