栃木県民が愛する乳茸(ちたけ)を食べに中禅寺湖まで

[会津屋食堂]

栃木県民が愛する乳茸(ちたけ)というキノコがあります。

その「ちたけ」を食べるために日光の中禅寺湖まで、行ってきました。

IMG_3265

かなり遠かったです。

IMG_3266

IMG_3267

IMG_3270

こちらが、ちたけを使ったちたけそばが食べられる会津屋。創業100年以上の老舗。

IMG_3271


日光といえば、日光ゆば。

ゆば煮も一緒にいただきます。

IMG_3273

こちらが「ちたけそば」

IMG_3275

乳茸(ちたけ)は、その名の通り、傷をつけると白い乳のような液体を出すから名付けられたらしい。

IMG_3276

栃木県以外では食用の習慣がほとんどないようです。
香りもよく食感もブニブニしていて特徴がありました。

IMG_3277

 

会津屋食堂

栃木県日光市中宮祠2480
0288-55-0045
営業時間 8:00~17:00、10:00~16:00(12月~3月) 不定休


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください