葛飾北斎の「富嶽三十六景」をモチーフにしたコース

[富士クラシック ]

山梨県の富士クラシック。

設計はデズモンド・ミュアヘッド。開場は1995年。

ミュアヘッドが浮世絵師・葛飾北斎の「富嶽三十六景」をモチーフにデザインしているゴルフ場です。

晴れた日には富士山が真横にそびえているお気に入りのゴルフ場の1つです。富士山に一番近いゴルフコースと呼ばれています。

 

img20080502.jpg

9番ホール 294ヤード パー4

img20080806.jpg

短めの左ドッグレッグのパー4
 

10番ホールのティーグラウンドからの風景

 
fujiSN3J0532.JPG

10番ホールの二打目地点。

fujiSN3J0533.JPG

11番ホール

SN3J0636.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この11番ホールは信州諏訪湖をモチーフにしているようです。

 

名物の16番ホールの卍バンカー
fujiSN3J0534.jpg
このバンカーに捕まると大変です。

img20080502_1.jpg17番のパー3

img20080502_2.jpg

 

 

 

 


Comments

comments

2 Comments

  1. やきそばパンZさん
    このコース、4度ラウンド中、晴れてたのは1度だけという私にとってアンラッキーなコースなのですが、初めてラウンドしたときの富士山の美しさが忘れられず、大好きなコースの1つになっています。
    次回は晴れたコースをラウンドしたいなぁと思ってます。
    機会があればぜひラウンドしてみてください!

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください