小樽のソウルフード「パンロール」

[かま栄 ]
絶景の夕日を待たずに小樽に移動した目的は2つあります。
その目的は小樽の名物料理を食べるため。
その1つが、小樽のかまぼこ屋さんのかま栄で販売されている「パンロール」
07SN3O0549.JPG
運河沿いの道に工場直売店があります。
07SN3O0548.JPG
パンロール(210円)が販売されてました。
パンロールは小樽のソウルフードとも呼ばれている食べ物らしい。
07SN3O0551.jpg
昭和37年にかま栄の佐藤公亮社長が開発した商品。
かまぼこをスナック感覚で食べることは出来ないか?ということを追求した結果、すり身をパンで包んで揚げるという商品ができたようです。
07SN3O0552a.JPG
揚げたてのパンロールは、外はサクっとして中はしっとり。この食感、癖になります。
かま栄 工場直売店
小樽市堺町3-7
電話番号:0134-25-5802
営業時間:9:00~20:00 1月1日休み 

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 2度目の北海道ゴルフ | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください