三名湖、鮎川湖と2つの湖に囲まれたコース

[ツインレイクスカントリー倶楽部 ]

群馬県のツインレイクスカントリー倶楽部をラウンドしてきました。

設計は竹村秀夫。開場は昭和63年。

コース名の由来は、三名湖、鮎川湖と二つの湖に囲まれているところから名づけられました。

1993年~1997年までダンロップツインレイクスレディースオープンが開催されていました。

ティーはブルーティーからティーオフ。

 

1番ホール 368ヤード パー4

やや左ドッグレッグで打ち上げのパー4

 

2番ホール 201ヤード パー3

池越えで距離のあるパー3

 

3番ホール 361ヤード パー4

打ち上げのストレートで池越えのパー4

セカンド以降も打ち上げになっています。

 

4番ホール 499ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5

 

5番ホール 386ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

 

6番ホール 423ヤード パー4

距離のある左ドッグレッグのパー4

 

7番ホール 569ヤード パー5

サードショットが池越えになるパー5

ティーショットは緩やかな打ち上げ。

グリーンは左に配置されていて手前には池が。

サードショットは池越えになります。

 

8番ホール 170ヤード パー3

グリーンの左右にバンカーが配置されているパー3

 

9番ホール 398ヤード パー4

やや右ドッグレッグのパー4

 

10番ホール 387ヤード パー4

広々としていてやや右ドッグレッグのパー4

 

11番ホール 378ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

セカンドは打ち上げ。

 

12番ホール 181ヤード パー3

鮎川湖越えのパー3

12SN3O0393.jpg

 

13番ホール 547ヤード パー5

左に直角にドッグレッグしているパー5

 

14番ホール 371ヤード パー4

打ちおろしでストレートなパー4

セカンドは打ち上げ

 

15番ホール 408ヤード パー4

打ち下ろしのパー4

セカンドは打ち上げ。

 

16番ホール 219ヤード パー3

距離のある打ち下ろしのパー3

 

17番ホール 351ヤード パー4

ウォーターハザード越えで右ドッグレッグのパー4

セカンドは打ち上げ。

 

18番ホール 520ヤード パー5

ストレートで打ち上げのパー5

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください