山頂のゴルフ場

[京都国際カントリー倶楽部 ]

京都国際カントリー倶楽部をラウンドしてきました。

設計は森次郎し、開場は昭和51年。その後、山尾壽男が改造を行ったコース。

山道を通り、山頂にゴルフ場がありました。

バックティーから。

(※2015年6月28日に閉鎖されメガソーラーに用地転換されました。)

 

1番ホール 526ヤード パー5

打ち上げのパー5

 

2番ホール 346ヤード パー4

ストレートなパー4

 

3番ホール 285ヤード パー4

距離の短いパー4

 

4番ホール 152ヤード パー3

やや打ち下ろしのパー3

グリーン右奥には日本銘木100選に選ばれた「天狗檜」があります。

 

5番ホール 381ヤード パー4

打ちおろしで谷越えのパー4

 

6番ホール 472ヤード パー5

打ち下ろしで左ドッグレッグのパー5

セカンド以降は打ちあげ。

 

7番ホール 300ヤード パー4

距離の短いパー4

 

8番ホール 179ヤード パー3

庭園風のパー3

 

9番ホール 384ヤード パー4

ストレートなパー4

 

10番ホール 407ヤード パー5

打ち上げのパー5。

打ち上げと言ってもバックティーで407ヤードなのでサービスホールですね。

パー72にこだわりすぎる日本の悪い例ですね。

打ち上げが続きます。

 

11番ホール 158ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

 

12番ホール 429ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

 

13番ホール 174ヤード パー3

谷越えのパー3

 

14番ホール 455ヤード パー5

打ち上げのパー5

 

15番ホール 368ヤード パー4

やや打ち下ろしのパー4

 

16番ホール 343ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

k16aIMG_1649.jpg

 

ロングヒッターはショートカットして1オンも狙えます。

 

17番ホール 353ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

 

18番ホール 316ヤード パー4

距離の短いやや右ドッグレッグのパー4

距離が短く方向性重視のコースでした。 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください