シェ・ルネの遺伝子を引き継いだシェフの料理

[津カントリー倶楽部]

津カントリー倶楽部で本日はラウンド。今日はラウンドがメインの目的ではなく、アフターゴルフのためにゴルフ仲間が集まりました。

開高健が通っていた今はなき、銀座のビストロ、シェ ルネのシェフをしていた江頭さんが特別に我々のために食事を用意してくれてます。

江頭さんはシェ ルネのシェフの細谷さんの元で修業して、シェ ルネが2011年に閉店後に独立。

2012年に築地のqueue(クー)独立。その後、2017年に閉店。

しばらく厨房には立っていなかったのですが友人の依頼で久しぶりに腕を振るってくれる会が実現しました。

0a19260595_1550630908345102_8572087785110182852_n

三重県で獲れた野菜、魚介類、牛肉など素晴らしい素材を江頭さんが調理してくれました。

0b19424137_1550631198345073_2009993916288526819_n

こんな巨大なサザエはみたことありません。

0c19424394_1550631265011733_8344663279103304550_n

そしてアワビ。

0d19510237_1550631351678391_6960676782341294206_n

0e19429805_1550631408345052_3770641401912068736_n

スズキのホイル焼き

0f19510539_1550631058345087_8651855755118021245_n

0g19437651_1550631121678414_7414400453893398287_n

そしてメインは伊賀牛

0h19554752_1550642215010638_4196041013780539146_n

この時の牛肉の焼き方が本当に素晴らしかったです。

どのように素晴らしかったかと一言で説明すると噛むと肉汁が弾けました。

肉の旨味、脂の旨味、香ばしさなど同時に口の中一杯に弾けたのです。焼き方を厨房で見ていたのですがフライパンで油をかけ回しながらじっくりと低温で焼いておられました。

19437793_1550642751677251_932480499046108898_n

幸せなひと時でした。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください