2010年のマイタイコンテストで優勝したバーテンダーがオープンしたパブ

[Bevy/ベヴィー]

2010年のマイタイコンテストで優勝したバーテンダーがオープンしたカカアコにあるパブに行ってみました。

このバーテンダーはクリスチャン・セルフといい、以前は「サーティナインホテル」というクラブ兼バーで働いていました。クリスチャンが優勝時に働いていたバーだったのです。2012年に一度訪れたのですがその時は定休日。その時のエピソードがこちら。

その後、サーティナインホテルは閉店してしまい、クリスチャンのマイタイを飲むことができませんでした。そのクリスチャンが店を開いたと知り、飲みにやってきました。お店の名前はBevy/ベヴィー

内装はオシャレです。

そしてこちらが、クリスチャン・セルフのマイタイ。当時はこのフォームをレンゲに添えて飲むマイタイと食べるマイタイを提供して優勝しました。現在はトッピングされています。このフォームはキャンディジンジャーフォームと呼ばれています。バカルディ8、キュラソー、ファルナム(カリブ系のシロップ)、レモングラス、ライムとジンジャーフォーム。

続いて、お店の名前が入ったBevy Tonic

Bevy’s tarragon elderflower citrusが使用されているとメニューに書かれていました。アブサンっぽい味がするので何か調べたらtarragonはヨモギの種類のようです。だからアブサンっぽい味になるんですね。

そして、最近ハマっているピスコサワーがメニューにあったので締めにオーダー。甘さ、酸味、ほんのり苦みに微かな香草の風味。美味しかったです。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください