emoddy導入 絵文字使えるようになりました

その他

icon:face_smileicon:face_expressionlessicon:staricon:watermelon_halficon:note

 

CSS HappyLife

CSS HappyLife
CSSテクニック紹介、ハック、覚書など、CSSに関する事を中心に、Webに関すること全般、その日書きたいことなど色々書いてます。

で公開されているemoddyを導入してみました。

ブログ記事作成画面への導入はファイルをコピーするだけで導入完了。

素晴らしい~icon:body_goodicon:sparkling

 

 WYSIWYGモードで記事を入力すると、そのまま絵文字として表示されるので使い勝手も完ぺき。

 

次にコメント欄への導入をやってみたが、初めはうまくいきませんでしたicon:face_shock

公開されている記事に投稿されているコメントを読むと同じようにコメント欄への導入に失敗している人が複数いたので、いろいろ試してみたら、導入成功したので他の方の参考になればと思い、私が行った対処方法をアップしておきます。(偶然に動作してるだけだと思いますが。。icon:face_embarrassed

 

本来ならコメントの入力フォームの上に絵文字選択パレットの表示オンオフするボタンが1つだけ表示されているはずが、最初からパレットが表示されているので

なんとなく

<script type=“text/javascript”  src=“<$MTStaticWebPath$>plugins/emoddy/js/emoddy.js”></script>

このスクリプトの挙動がおかしいような気がしたので中を見ると、このファイルだけでなくemoddy.plの中までトレースしないといけないので面倒なのでトレース中止。

 

JAVA Scriptは全くの素人なので根拠はないのですが上記の行の挿入場所を変更したら動作するようになりました。

説明ページにはコメントのページのhead要素に上記の行を挿入と書いてあったのですが、head要素ではなくてコメントのテンプレートの最初の部分に挿入してみると、なぜか動作します。

相変わらず最初からパレットが表示されてるけど、オンオフは機能してます。

変数の初期化の問題?

とりあえず動作するので問題追及はやめておきますicon:face_mischievous

コメント欄はWYSIWYGモードではないので画像のパスが現れるので見栄えが悪いのですが絵文字が使えるのと使えないのでは大違いなのでこのまま導入しておきます。

 

私の解決方法を文章ではわかりずらいと思うので画像も掲載。 

メニューからデザイン=>テンプレートモジュールを選ぶとこんな画面がでます。


emo0.jpg 

 テンプレートモジュールのコメントを選択  

emo.jpg 

一番上に、先ほどの一行を挿入。

 

※説明ページに記載されていたその上の行の

<link rel=“stylesheet”  href=“<$MTStaticWebPath$>plugins/emoddy/css/emoddy.css” type=“text/css” />

は、そのままhead要素内に残しています。

芝鳥 のぶあま

I’m a golf-a-holic man. ゴルフバカです。

ゴルフのためなら世界中どこでも行きます。食事とお酒も大好きな食いしん坊ゴルファー。

2021年6月現在、日本国内約600コース、海外は約300コースをラウンドしているコースマニア。現在、世界中をゴルフ旅しています。ゴルフの腕前は平均スコア90前後のアベレージゴルファー。典型的なエンジョイゴルファーです。

ゴルフバカの気まぐれブログ(芝鳥 のぶあま)をフォローする

コメント

  1. harry より:

    コメントのテスト
    icon:mountainicon:ecstoramation
    icon:body_run_away_right

  2. より:

    私も使ってみます~~~
    土曜日楽しみにしてますicon:body_biceps

  3. より:

    「確認」をクリックすると名前が「ち」?になりました。
    icon:face_surprised

  4. より:

    確認ボタンをクリックすると名前が「ち」?になります。

  5. hallyがサインインせずにテスト より:

    土曜日よろしくicon:ecstoramation
    書き込んでくれたのはロン社長かな?

  6. ふたたびhallyが書き込みテスト より:

    こちらからは普通に書き込みできましたicon:face_surprised
    しばらく様子見てみます。
    よかったらもう一度チャレンジお願いしますicon:note

  7. たま佳 より:

    アタシもテスト参加~icon:body_peace
    なるほどーicon:sparkling
    コメント記入欄ではaltを表示させる、ってのできないもんなのかしら。。。
    なんかちょっと怖くないっすか?
    アタシもjsはよくわからんのですけど。

  8. harry より:

    たま佳さん
    テスト書き込みありがとうございますicon:face_smile
    どうやら、たま佳さんのコメントは保留のコメントになってしまっていました。
    公開されているサイトの書き込みみても、そういう風になっちゃう人もいるようで、なかなかうまく動作しませんねぇicon:face_mistake

  9. ちっぽけな男ロン より:

    そうです私です。
    土曜日別の人と行くゴルフがキャンセルになって
    どうしても行きたかったのでうれしっす!
    名前は私のマウス?が悪いのかも???

  10. harry より:

    ちっぽけな男ロン社長
    名前まで「ち」。。
    ちっぽけですねicon:face_embarrassed
    コメント欄の絵文字は、しばらく様子見て動作がおかしい場合は元に戻します~

  11. シングルパパ より:

    何だかよく判らないけれど・・・使ってみようかなicon:question

  12. シングルパパ より:

    おぉ~出来た・・・icon:body_goodicon:face_smile
    11月のラウンド・・・楽しみにしています・・・賞品GET狙いましょうicon:ecstoramationicon:body_biceps

  13. harry より:

    シングルパパさん
    コメントありがとうございます。
    シングルパパさんのコメントのおかげでコメントが保留になったりならなかったりする原因がわかりましたicon:face_smile
    ありがとうございますicon:ecstoramation
    原因はMovableTypeのスパム検知の設定でコメント内のリンク数によってスパムの評価が高くなり、公開保留扱いになるようです。
    絵文字はリンクなので絵文字が多くなるとスパムポイントが上がるようです。
    それとは逆に、それまでのコメント投稿数が多いと信頼性が高くなりスパムポイントが下がるようです。
    その他の要因からポイントを総合的に算出して即時公開か、保留かをMovableTypeが判断するようですね。
    すごいなぁ。MovableTypeicon:body_good
    以下、同じように悩んでいる方向けの対処方法
    メニューからツール=>プラグインを選択
    プラグインのSpamLookup – リンクをクリックして
    設定を選択。
    この中で「リンク数の上限」の数値を多くすると解決します。

  14. SEED より:

    ラジャー* ̄O ̄)ノ
    これで便利に成りますねicon:memo

  15. harry より:

    SEEDさん
    書き込みありがとうございますicon:sparkling
    どうやら絵文字ありでも問題なく書き込みできるような状態になってきましたicon:face_smile

タイトルとURLをコピーしました