パブリックから法人会員向けになったコース

[よみうりゴルフ倶楽部 ]

東京都のよみうりゴルフ倶楽部をラウンドしてきました。

1961年11月1日に井上誠一設計で読売ゴルフパブリックコースとして開場しました。

そのわずか3年後の1964年4月9日にはアウトコースが閉鎖されて遊園地のよみうりランドとなり、旧インコースをアウトコースとして、浅見緑蔵(日本プロゴルフ協会第2代理事長で日本オープン、日本プロ最年少優勝記録保持者)設計で新たにインコース9ホールを増設して法人向けの会員コースのよみうりゴルフ倶楽部として再スタート。

ベントと高麗の2グリーン制でこの日はベントグリーンを使用。

レギュラーティーから。

 

1番~9番ホールは井上氏設計コース。 

1番ホール 525ヤード パー5

やや右ドッグレッグのパー5

ベントグリーンは左。

 

2番ホール 161ヤード パー3

打ち下しのパー3

こちらは高麗グリーン(142ヤード)。

 

3番ホール 374ヤード パー4

バンカーのない、やや右ドッグレッグのパー4

セカンドはやや打ち上げ

 

4番ホール 325ヤード パー4

距離の短い打ち下ろしのパー4

ベントグリーンは左。

 

5番ホール 427ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

グリーンから振り返るとよみうりランドの観覧車とジェットコースターが見えます。

 

6番ホール 165ヤード パー3

ベントグリーンは右。

 

7番ホール 505ヤード パー5

ほぼストレートなパー5

ベントグリーンは左。

 

8番ホール 414ヤード パー4

やや右ドッグレッグのパー4。よみうりランドの観覧車やジェットコースターが見えます。

08aSN3O0629.jpg

ベントグリーンは左。

 

9番ホール 415ヤード パー4

ストレートで距離のあるパー4

 

インコースは浅見氏設計のコース。 

10番ホール 331ヤード パー4

距離の短いパー4

セカンドは打ち上げ。写真は左のフェアウェイバンカーからグリーンをみた風景。ベントグリーンは右。

 

11番ホール 480ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

ベントグリーンは右。

 

12番ホール 121ヤード パー3

打ち下しのパー3。写真はベントグリーン。

高麗グリーンは右の更に右にあり、左のティーグランドから対角線にショット。

 

13番ホール 410ヤード パー4

ストレートなパー4

セカンドは打ち上げ。ベントグリーンは左。

 

14番ホール 519ヤード パー5

打ち上げのパー5

ベントグリーンは右。

 

15番ホール 373ヤード パー4

打ち下しのパー4

ベントグリーンは右。

 

16番ホール 179ヤード パー3

池越えのパー3

ベントグリーンは左。

 

17番ホール 375ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

ベントグリーンは右。

 

18番ホール 377ヤード パー4

ストレートなパー4

ベントグリーンは左。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください