水戸黄門が隠居した西山荘の北にあるコース

[新・西山荘カントリー倶楽部]

茨城県の新・西山荘カントリー倶楽部をラウンドしてきました。

開場は平成5年。設計はピート・ダイ。

水戸黄門として有名な水戸藩2代藩主の徳川光圀が晩年に隠居した西山荘の北側に位置します。

ティーはレギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 499ヤード パー5

右サイドOBのストレートなパー5

SN3O0449

セカンドショットは左に池が絡んできます。

SN3O0450

SN3O0451

 

2番ホール 370ヤード パー4

ストレートなパー4

SN3O0452

セカンドは打ちおろし。

SN3O0454

 

3番ホール 139ヤード パー3

グリーンが縦に長いパー3

SN3O0455

 

4番ホール 375ヤード パー4

左に池がある左ドッグレッグのパー4

SN3O0456

コースは池に向かって左に傾斜しています。

SN3O0459

 

5番ホール 399ヤード パー4

右サイドOBが続くパー4。左には池があります。

SN3O0460

グリーン手前右サイドはOBラインがせり出しています。

SN3O0462

 

6番ホール 445ヤード パー4

左サイドにOBとバンカーが連なる左ドッグレッグのパー4

SN3O0463

SN3O0466

 

7番ホール 182ヤード パー3

グリーンが縦長のパー3。左サイドにはアゴが高いバンカーが配置されています。

SN3O0467

 

8番ホール 363ヤード パー4

比較的距離の短いパー4

SN3O0468

SN3O0470

 

9番ホール 510ヤード パー5

クラブハウスに向かって緩やかに打ち上げになっているパー5

SN3O0471

セカンドショットはグリーン右手前にある池に注意。

SN3O0474

SN3O0475

 

10番ホール 522ヤード パー5

ほぼストレートなパー5

SN3O0476

SN3O0477

SN3O0478

この日のピンは左のバンカー奥にピンが切られていました。

SN3O0479

 

11番ホール 350ヤード パー4

左右OBのストレートなパー4

SN3O0480

セカンドは打ちおろし。

SN3O0481

 

12番ホール 141ヤード パー3

池越えのパー3。右サイドは池とバンカーが配置されています。

SN3O0482

グリーンは縦長。左サイドに外しても砲台グリーンになっていてアプローチが難しいです。

 

13番ホール 368ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

SN3O0483

SN3O0484

グリーン手前にはバンカーがたくさん配置されています。

SN3O0485

 

14番ホール 418ヤード パー4

左サイドOBが続くパー4

SN3O0486

セカンドはやや打ち上げ。

SN3O0487

 

15番ホール 425ヤード パー4

距離のあるパー4

SN3O0488

フェアウェイは右に傾斜しています。

SN3O0490

 

16番ホール 411ヤード パー4

グリーンまで左サイドに池が続くパー4。右サイドの小山を越えると1ペナ。

SN3O0491

TPCソーグラスの18番に似ています。

SN3O0492

 

17番ホール 147ヤード パー3

アイランドグリーンのパー3

SN3O0494

 

18番ホール 531ヤード パー5

右に1ペナが続く右ドッグレッグのパー5

SN3O0495

グリーン右手前には池が配置されていてセカンドに池が絡んできます。

SN3O0496

SN3O0497

サードショットは池越え。

SN3O0498

グリーン奥からコースを振り返った風景。

SN3O0500

ピートダイらしい起伏が激しい面白いコースでした。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください