東播磨の起状豊かな丘陵地に展開するコース

[小野東洋ゴルフ倶楽部 ]

兵庫県の小野東洋ゴルフ倶楽部をラウンドしてきました。

設計は上田治。開場は1971年。2011年に日本プロゴルフ選手権が開催されたコースです。

この日はサンテレビの原田伸郎のめざせパーゴルフIIIのコンペで、出演している井戸木鴻樹プロが2013年の全米シニアオープンで優勝したこともあり、そのお祝いを兼ねてのコンペでした。

井戸木プロの所属コースでもあります。

ティーはレギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 343ヤード パー4

ストレートな距離のあるパー4

SN3O0417

SN3O0418

 

2番ホール 531ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

SN3O0419

ティーショットは左狙い。

SN3O0420

SN3O0421

SN3O0422

 

3番ホール 194ヤード パー3

窪地越えのパー3。窪地の右側には池があります。

SN3O0423

 

4番ホール 419ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

SN3O0424

セカンドは緩やかな打ち上げ。

SN3O0425

 

5番ホール 550ヤード パー5

打ち下しの距離のあるパー5

SN3O0426

セカンド以降は打ち上げが続きます。

SN3O0427

SN3O0428

 

6番ホール 362ヤード パー4

打ち上げのほぼストレートなパー4

SN3O0429

セカンド以降も打ち上げ。

SN3O0430

 

7番ホール 358ヤード パー4

ブラインドのパー4

SN3O0431

セカンドは打ちおろし。

SN3O0432

 

8番ホール 180ヤード パー3

谷越えのパー3

SN3O0434

 

9番ホール 370ヤード パー4

池越えの右ドッグレッグのパー4

SN3O0435

セカンドは打ち上げ。

SN3O0436

 

10番ホール 343ヤード パー4

距離の短いパー4

SN3O0437

セカンドは打ち上げ。

SN3O0438

 

11番ホール 593ヤード パー5

谷越えで距離のある右ドッグレッグのパー5

SN3O0439

SN3O0441

SN3O0442

 

12番ホール 163ヤード パー3

四方をバンカーで囲まれたパー3

SN3O0443

 

13番ホール 392ヤード パー4

ストレートなパー4

SN3O0444

SN3O0445

 

14番ホール 379ヤード パー4

打ち下しでやや左ドッグレッグのパー4

SN3O0446

SN3O0448

 

15番ホール 549ヤード パー5

打ち下しのパー5

SN3O0407

セカンド以降は打ち上げ。

SN3O0408

SN3O0410

 

16番ホール 446ヤード パー4

距離のあるストレートなパー4

SN3O0411

SN3O0412

 

17番ホール 157ヤード パー3

池越えのパー3

SN3O0413

 

18番ホール 444ヤード パー4

緩やかな右ドッグレッグのパー4

SN3O0414

SN3O0416

 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください