ヘイスリーナインブリッジズでの食事

[ヘイスリーナインブリッジ・レストラン]

韓国ゴルフ5日目はヘイスリーナインブリッジズでのラウンド。

済州島にあるクラブアットナインブリッジズの姉妹コースで同じくCJグループのプライベートコース。

昨日のウィスリングロックのメンバーは200名ぐらいですが、こちらのヘイスリーもメンバーが160名ぐらいしかいません。

DSC03949

コースは次の記事で紹介します。こちらの記事ではまずはゴルフ場でいただいた食事を紹介。

IMG_9013

クラブハウスは日本の建築家の坂茂(ばんしげる)が設計。

IMG_9014

曲線を描く木の柱がとても印象的なクラブハウスでした。

IMG_9015

ゴルフのティーをイメージしているのだとか。

朝食はユッケジャンスープを。

IMG_9017

しっかりとした辛さで美味しかったです。

 

そして同伴していただいたメンバーさんがお酒好きな方だったのでラウンド中から宴会。

茶店で貝の炒めものとチョンビョンをマッコリで。

IMG_9029

こちらがキムチで味付けした具材がそば粉のクレープ状のものに巻かれている食べ物。

IMG_9026

そしてこちらがミル貝の炒め物。

IMG_9027

どちらも美味しくマッコリがあっという間に空になり、お代わりしてかなりヘベレケに。

 

そして、ラウンド後も素敵な食事とお酒をいだきました。豚キムチのような食べ物を取り分けていただけました。

IMG_9031

IMG_9032

そしてあんかけおこげ

IMG_9033

メンバーさんに歓迎していただき、私もお酒が大好きなこともあり、大宴会状態。

ソジュ、マッコリをどんどんお代わりして素晴らしい宴になりました。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 韓国ゴルフ旅(2015年) | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください