毎年、北西に7cm移動している南大東島

[バリバリ岩]

もうすぐしたらゴルフ場のメンテナンスが終わる時間です。

最後にゴルフ場の近くのバリバリ岩というスポットの見学に行ってからゴルフ場に向かおうと思います。

img_6402

この看板に書かれているように南大東島はフィリピン海プレートに乗って一年間に7cm北西に移動しているようです。

その地殻を動かす力で岩盤が真っ二つに分かれているのがこの奥で見ることができるのだとか。

img_6403

入ってすぐに両サイドに岩があり、奥にずっと続いています。

img_6404

img_6406

元々は、1つの岩盤だったものが長い年月をかけて広がってこのような状態に。

img_6407

img_6408

img_6409

更に奥に進みます。

img_6410

img_6411

何やらトンネルのような穴があります。

img_6412

しゃがんで奥に進みます。

img_6413

img_6414

img_6416

img_6417

ちょっと不気味ですが更に奥に。

img_6418

突き当りまできました。

img_6419

何か人工的な石碑のようなものがありましたが何かわかりませんでした。

img_6420

行き止まりなので戻ることに。

振り返るとこんな感じ。階段状になっているので明らかに人為的に作られたものだと思います。

img_6422

img_6423

img_6424

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 南大東島と沖縄本島ゴルフの旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください