トム・ドークが断崖絶壁の誘拐者の岬に設計したコース

[Cape Kidnappers Golf Course(ケープキッドナッパーズゴルフコース)]
21.ニュージーランドゴルフ

ニュージーランドゴルフ第9ラウンドは北島のホークスベイにあるケープキッドナッパーズゴルフコース。

開場は2004年。設計はトム・ドーク。

ケープキッドナッパーズは直訳すると「誘拐者の岬」、物騒な岬の名前ですが、これは1769年にイギリスのキャプテン・クックが航海中に起きた事件を元にクックが名づけました。その事件とはこの岬にクックの船が到着した時にマオリ族が乗船員を誘拐しようとしたのです。

コースはそのケープキッドナッパーズの断崖ギリギリに造られていて景観も素晴らしいですが戦略的でタフなコースでもありました。

ゴルフマガジン社の2015年のTop 100 Course in the World(世界ゴルフ100選)で40位にランクインしていて、現時点ではニュージーランドではNo.1のコースです。(2017年に発表される新しいランキングではおそらく2015年に開場したタライティがケープキッドナッパーズより上位にランクインすると思われます。)

ティーはブルー、ホワイト、グリーン、レッド、イエローとあり、グリーンからティーオフ。

 

1番ホール(First) 357m パー4

右ドッグレッグのパー4

01aDSC00608

グリーン手前は窪地に。

01bDSC00609

01cDSC00610

 

2番ホール(Sheds) 466m パー5

やや右ドッグレッグのパー5

02aDSC00611

02bDSC00612

02cDSC00613

02dDSC00614

グリーンから振り返った風景

02zDSC00616

 

3番ホール(Wee Three) 114m パー3

谷越えのパー3

03DSC00617

03DSC00618

 

4番ホール(The Rise) 457m パー5

ストレートなパー5

04aDSC00619

04bDSC00620

04cDSC00622

04dDSC00624

 

5番ホール(Split) 334m パー4

フェアウェイセンターに深いバンカーが2つ配置されいるパー4。写真はブルーティー384mからの風景。

05aDSC00625

グリーンティーからの風景はこちら。

05aDSC00626

ティーショットはこのバンカーの右狙いがベスト。距離の出るプレイヤーはバンカー越えで左にスペースがあります。

05bDSC00628

セカンドショットは海に向かって。

05cDSC00627

 

6番ホール(Gulley) 174m パー3

距離のある谷越えのパー3

06DSC00629

グリーン右サイドからグリーンを見た風景。

06DSC00630

グリーン左サイドから海を見た風景。

06IMG_9333

 

7番ホール(14 Flags) 355m パー4

セカンドは打ち下ろしのパー4

07aDSC00631

07bDSC00633

 

8番ホール(Backstop) 144m パー3

谷越えのパー3

08DSC00634

 

9番ホール(Dip) 327m パー4

やや左ドッグレッグのパー4

09aDSC00636

09bDSC00637

 

10番ホール(Seaward Ho) 375m パー4

距離のあるストレートなパー4

10aDSC00638

10bDSC00641

 

11番ホール(Look Out) 165m パー3

距離のあるパー3

11DSC00642

ティーインググラウンドから振り返った風景

11DSC00643

 

12番ホール(Infinity) 343m パー4

海に向かって進むパー4

12aDSC00644

12bDSC00645

セカンドショットは海に向かって打てるので気持ちよいです。

12cDSC00647

13番のティーインググラウンドから12番グリーンを見た風景。

12zDSC00650

 

13番ホール(Al's Ace) 110m パー3

距離の短いパー3

13aDSC00649

ティーインググラウンドからパノラマで撮影

(※写真をクリックすると大きなサイズで閲覧できます。)

13bIMG_9343

グリーン右サイドから見た風景

13DSC00651

 

14番ホール(Pimple) 304m パー4

ドライバブルな距離の短いパー4

14aDSC00652

14bDSC00657

グリーン右手前にはポットバンカーが配置されています。

14cDSC00658

 

15番ホール(Pirate's Plank) 503m パー5

距離の長く海に向かって進むパー5。途中から右は断崖絶壁が続きます。

15aDSC00659

ケープキッドナッパーズを象徴するホールだと思います。

15bDSC00660

途中から転落防止のための柵が。

15cDSC00661

15dDSC00662

15eDSC00663

15fDSC00664

15gDSC00665

15hDSC00668

15iDSC00669

グリーン奥にはバンカーが。左奥には16番ホールのティーインググラウンドが見えますね。

15jDSC00670

グリーンから海を見た風景。

15kDSC00671

15lDSC00672

 

16番ホール(Widow's Walk) 439m パー5

打ち下ろしでストレートな距離の短いパー5

16aDSC00673

ティーインググラウンドから海を見た風景

16bDSC00674

16cDSC00675

16dDSC00676

16eDSC00677

グリーンからコースを振り返った風景

16zDSC00678

 

17番ホール(Gannets Perch) 384m パー4

右ドッグレッグのパー4

17aDSC00680

セカンドは打ち上げ

17bDSC00683

グリーン奥からコースを振り返った風景

17zDSC00684

 

18番ホール(Ipu) 357m パー4

18aDSC00686

18bDSC00687

芝鳥 のぶあま

I’m a golf-a-holic man. ゴルフバカです。

ゴルフのためなら世界中どこでも行きます。食事とお酒も大好きな食いしん坊ゴルファー。

2021年6月現在、日本国内約600コース、海外は約300コースをラウンドしているコースマニア。現在、世界中をゴルフ旅しています。ゴルフの腕前は平均スコア90前後のアベレージゴルファー。典型的なエンジョイゴルファーです。

ゴルフバカの気まぐれブログ(芝鳥 のぶあま)をフォローする

コメント

  1. […] トム・ドークが断崖絶壁の誘拐者の岬に設計したコース […]

タイトルとURLをコピーしました