設計者兼オーナーが日々改造を続けて進化しているリンクス

[The European Club/ヨーロピアンクラブ]

アイルランドゴルフ旅の第5ラウンドは、アイルランド共和国のウィックロー州にあるヨーロピアンクラブ。

開場は1987年と新しいリンクスですが、

7番ホールがThe 500 World's Greatest Golf HolesのThe One HundredとThe Best Holes Designed Since 1970の18ホールの1つに。

14番ホールがThe Five Hundred、13番がThe Five HundredとThe Best Ocean Holesの18ホールの1つに選ばれています。

そしてゴルフマガジン社の世界TOP100コース(2015年)の90位にランクインしています。

00img_8481

設計はパット・ルディ。

パット・ルディはいくつかのリンクスの設計をしていく中で自分の集大成の理想のリンクスを造るためにアイルランドの海岸線をヘリコプターを飛ばし、この地を見つけたようです。

00img_8482

そして自分がオーナー兼設計家としてコースを開場し、このリンクスに常駐して日々、改造とメンテナンスに励んでいるのだとか。

この日もプロショップ内にいて、我々がティーオフする時にはティーインググラウンドまでやってきて見送ってくれました。

18ホール以外にアウト、インそれぞれにエクストラのパー3ホールが1ホールずつあり全20ホール。

ティーはブルー(7726ヤード、7355ヤード)、ホワイト(7000ヤード、6720ヤード)、イエロー(6481ヤード、6207ヤード)、レッド(5788ヤード、5569ヤード)。ヤード数は(20ホール、18ホール)。

 

1番ホール 368ヤード パー4

01adsc06541

01bimg_8484

 

2番ホール 148ヤード パー3

02dsc06543

ティーインググラウンドから後ろを振り向くと海が見えます。

02dsc06544

グリーン左手前から見た風景

02dsc06545

 

3番ホール 485ヤード パー5

海に向かって進むフロントナイン唯一の打ち下ろしのパー5

03adsc06546

03bdsc06547

03cdsc06548

03ddsc06550

グリーン奥から振り返った風景

03zdsc06551

 

4番ホール 428ヤード パー4

ブラインドのパー4

04adsc06552

04bdsc06553

04cdsc06554

グリーン手前から振り返った風景

04zdsc06556

 

5番ホール 401ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

05adsc06558

05bdsc06559

05cdsc06561

05ddsc06562

 

6番ホール 177ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

06dsc06563

振り向くと次の7番ホールが見えます。

06dsc06565

グリーン右にはバンカーが。

06dsc06566

左にはクリークが。

06img_8489

 

7番ホール 449ヤード パー4

距離あるパー4。ティーショットはブッシュ越え。

07adsc06567

The 500 World's Greatest Golf HolesのThe One HundredとThe Best Holes Designed Since 1970の18ホールの1つに選ばれています。

07bdsc06568

コース途中の左側には沼地が。

07cdsc06569

07ddsc06570

 

7a番ホール 114ヤード パー3

距離の短いパー3のエクストラホール。

07zzdsc06571

 

8番ホール 407ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

08adsc06573

ティーインググラウンドから左を見ると7番ホールのグリーンと海が見えます。

08b7dsc06574

セカンドは右サイドに窪地が。

08cdsc06575

08ddsc06576

 

9番ホール 407ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

09adsc06577

09bdsc06578

 

10番ホール 397ヤード パー4

ストレートなパー4

10adsc06579

10bdsc06581

10cimg_8495

10ddsc06583

 

11番ホール 375ヤード パー4

フェアウェイセンター左寄りにバンカーが配置されているパー4

11adsc06584

11bdsc06585

11cdsc06588

 

12番ホール 438ヤード パー4

右の海が続く距離のあるパー4

12adsc06591

ティーインググラウンドから振り返った風景

12bdsc06592

12cdsc06593

12ddsc06595

グリーンが縦長で長さが127ヤードもあります。

12edsc06596

グリーン左サイドから振り返った風景

12zzdsc06598

 

12a番ホール 160ヤード パー3

エクストラホールのパー3

12zzdsc06597

 

13番ホール 503ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5

The 500 World's Greatest Golf HolesのThe Five HundredとThe Best Ocean Holesの18ホールの1つに選ばれています。

13adsc06599

13bdsc06601

13cdsc06604

このホールのグリーンの形状はかなり変わった形状でした。

13zdsc06606

次のホールのティーインググラウンドからグリーンを見た風景

13zdsc06610

グリーンの奥から見下ろした風景。プレイルートからグリーンを見るとU字型になっていました。

13zdsc06615

 

14番ホール 165ヤード パー3

やや打ち上げのパー3

The 500 World's Greatest Golf HolesのThe Five Hundredに選ばれています。

14dsc06607

14dsc06611

グリーン右サイドから見た風景

14dsc06612

グリーン横から振り返って海を見た風景

14zdsc06613

 

15番ホール 386ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

15adsc06616

15bdsc06617

15cdsc06619

グリーン奥から振り返った風景

15ddsc06621

 

16番ホール 410ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

16adsc06622

16bdsc06623

16cdsc06625

グリーン奥から振り返った風景

16zdsc06627

17番のティーインググラウンドから16番を見た風景

16zdsc06631

 

17番ホール 382ヤード パー4

打ち下ろしのパー4

17adsc06633

17bdsc06634

グリーン奥から振り返った風景

17zdsc06638

18番のティーインググラウンドから17番ホールを見た風景

17zdsc06640

 

18番ホール 431ヤード パー4

距離のある左ドッグレッグのパー4

18adsc06639

ブルーティ(477ヤード)からの風景

18adsc06641

18bdsc06642

グリーン手前にはクリークが流れています。

18cdsc06645

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. アイルランドゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください