ジャカルタ最後の朝食はインドネシア風卵かけご飯を自作

[Pullman Jakarta Indonesia(プルマン・ジャカルタ・インドネシア)]

ジャカルタでの朝食も今日が最後。

今日も初日、二日目に続き、ホテルの朝食ビュッフェ。

今日のアヤムゴレンはAyam Goreng Bacem(アヤムゴレンバチェム)

バチェムは煮汁がなくなるまで煮込むという意味。甘辛い煮汁で煮込んだアヤムゴレンでした。

IMG_2963

そして今日のナシゴレンはNasi Goreng Sayuran(ナシゴレンサユラン)

サユランは野菜という意味、野菜焼きめしですね。

IMG_2964

インドネシア最後の朝食は少し変化球で、インドネシア風卵かけご飯を自作してみます。

まずはいろいろなサンバルソースをプレートに。

IMG_2965

そして、半熟の目玉焼きとご飯はナシウドッ。

IMG_2967

これらを器に入れてかき混ぜます。

IMG_2968

インドネシア風卵かけご飯のできあがりです。

IMG_2969

これからスカルノハッタ国際空港に移動して、次の目的地のマレーシアに。


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. マレーシアゴルフとジャカルタ食べ歩きの旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください